スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えごまの葉のしょうゆづけ

夫の菜園で、種が勝手に飛んで来て大きく育っていたえごま。

以前1度だけえごまの葉のキムチを食べたのですが、私の口には合わなくてそれ以来食べた事はありません。
そんなわけで、畑のえごまも、ずっと放置していたのですが、先日、テレビで、えごまの実を使ったパン作りの事が放映されていて、香りが良くておいしいらしいので、今年はえごまの実を収穫して欲しいと夫に頼んでいました。
それで、なんとなくえごまについてネットで調べてみると、えごまの葉のしょうゆ漬けがおいしいらしい・・・

おいしいと聞くと、なぜか作ってみたくなって、今日夫の菜園にえごまの葉を収穫に行きました。

↓手前はウコンで、一番後ろに写っているのがえごまです。

91862.jpg

↓青じそとそっくりです。青じそよりもゴアゴアした感じです。

91863.jpg

↓えごまの葉、収穫♪多少、虫食いの葉ですが、気にしない♪゜
91865.jpg

↓お醤油とみりん、お砂糖、ごま油、とんがらし、しょうが、にんにく、白ゴマで合わせたたれに1まいづつつけていきます。

全部で70枚くらいつけてみました。

一応できあがり・・・あたり一面飛び散ってしまいましたが、タッパーに入れて冷蔵庫で1か月は日持ちするようです。

91866.jpg


ご飯に合うそうです。
ちょっと試食してみたかったのですが、にんにく入りなので、明日の仕事に差し支えるので、味見は週末に・・・

青じそでもつくれるそうです。

もちろん、えごまの実でパンを焼くのも楽しみです。

これから私の菜園でもいろいろ収穫できる予定ですが、お野菜を使って、いろいろな料理にも挑戦してみたいと思っています。



スポンサーサイト

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

パン作り

少し前から、手こねでせっせとパンやピサ゜を作っていたのですが、やっと、ホームベーカリーを購入しました。

いろいろ種類があって、どの機種にするか悩んで、なかなか購入できなかったのですが、1.5斤が焼けて、レーズンなどが自動投入できる機種を購入しました。

食パンやくるみレーズンパンが簡単においしく焼けるので重宝しています。

昨日も胡桃、レーズン、干しイチヂク入りの食パンを焼きました。

91803.jpg


1.5斤と言っても、縦に大きく焼けるので、そのままスライスしてもとても大きな1枚になってしまうので、縦に半分に切って、それを横にして、スライスしていくと、一度に食べるのに丁度いい大きさになります。

91804.jpg

91805.jpg

職場、同じ場所で机を並べている仲間が14人ほどいるのですが、その中でパンづくりをしている仲間が二人いるので、私も作ったパンを時々持っていきます。

皆に食べてもらいますが、なかなか好評でした。


でも、パンを焼くとき、水を入れないでスイッチを押したり、中のかまにこねるための羽を付けないままスイッチを押したりと、時々失敗もしています。すぐ、異変に気づいて、やり直しをしたので、何とかおいしいパンが焼けています。

でも、職場の仲間もドライイーストを入れないで焼いてかちかちの物ができたなどと聞いて、私だけで無かったとちょっと安心もしています。




theme : 手作りパン
genre : 趣味・実用

そば打ち♪

昨日、お昼に自分でそばを打ってたべました。

去年くらいから、自分でそば打ちをしてみたいとずっと思っていたのですが、少し前に思い切って、そば打ちの教室に行ってきました。

男性の方が多い中で、女性は二人だけで・・・・
男性の方たちは、服装から、かぶりものまで結構本格的な感じで、今、男性の間でそば打ちはブームなのかなと実感しました。
ちょっと緊張しましたが、皆さんにとても親切にして頂いて、5人前のそば打ちの体験をしてきました。

結構体力がいるし、なにもかも初めてなので思うようにいかなくて、先生にほとんど手伝ってもらっいました。


あれから2週間くらい経つのですが、自分でもおさらいをしないと忘れてしまいそうで・・・
そば粉はあるけど、道具はありません。

家にある道具で、昨日、思い出しながら初そば打ちをしました。

まず、小さめのすし桶にそば粉と小麦粉をふるいにかけて入れて混ぜ合わせ・・・・
91752.jpg

水を少しづつ入れて混ぜ合わせてきます。
小さなかたまりから、だんだん大きな塊になるようにこねて、最後は菊練りをして、さらにこんな三角錐のような形にまとめます。

91753.jpg

次に、手のひらで押さえて丸い円盤のような形にして、

さあ、いよいよのばしていきます。
大きな板と70センチから80センチの長さの延べ棒がいるのですが、我が家にはないので、お菓子をつくる板と30センチくらいののし棒を使いました。

5人前だと、伸ばした時の大きさが゜1辺が90センチくらいまでおおきくなるので、半分に分けて2.5人前で挑戦です。

91755.jpg

この大きさから、のし棒を使って少し筒のばしていきます。くるくる回しながら、少しづつまるく、まるくなるように伸ばすそうです。

91756.jpg


ある程度大きくなったら、今度は端から丸めて縦に縦に伸ばしてひし形のような形にしていきます。
ひし形になったら今度はのしぼうに播いて90度に向きを変えます。

91757.jpg



この形になったら、さらに手前からのしぼうにくるくると播きつけて、縦に伸ばして、少し向きを変えて広げると、下のように丸い形から四角い形になります。
91758.jpg

後、厚さが均等になるように伸ばして、うち粉をたっぷり振って折りたたんで切っていくのですか゛、我が家にはそばきり包丁もないので、ふつうの包丁でも切れるように、幅を短くたたみました。

91760.jpg

教室では抑えの板でしっかり押さえて、四角いそばきり包丁で端から1.5ミリ間隔くらいで切ったのですが、我が家にはやはり抑えの板もそばきり包丁もありません。

抑えの板・・・・

何か代わりになるものがないかなあと、家の中を物色して・・・・孫のおままごとの木製のまな板をちょっと借りて抑えにして、おおきめの包丁で端から切ってみました。

(上から4枚目の写真の上の方に少しだけ写っています。)

91761.jpg

あ~、切るのもすごく神経をつかいました。
太くなったり細くなったり・・・・

そば打ちしたばかりのそばは大きめの鍋でたっぷり沸かしたお湯に入れて、はじめにそっとかき混ぜて、40秒湯がくだけでいいそうです。
その後、すぐに冷水で洗うと引きしまった、腰のあるおいしいおそばになります。

ジャーン♪完成です。

91759.jpg

お味の方は、
自分で言うのもおこがましいのですが、本当においしいですよ。

本格的におそばを打っていらっしゃる方から見ると、ご指摘をうけるかも知れませんが、1回教室に行っただけなので、思い出しながら、家にある道具でしか作れなかったのでこんなものでしょうか。


手作りのおそばって、本当においしいですね♪
男性の方達がそば打ちに夢中になられるのが解るような気がします。

theme : 料理
genre : 趣味・実用

金柑ピール

今年も作りました。

去年初めて作って、とてもおいしかったので、今年も作ってみました。

今年は、少し趣向を変えて、ちょっとおしゃれに・・・・

金柑を4つにスライスして、種を取り除いて、お砂糖で炊いて網にひろげて乾かします。

91555.jpg

↓は、かわいい輪切りの模様がでるようにした方。

91557.jpg

↓は、へたの部分。

91558.jpg


後、グラニュー糖をまぶして出来上がり♪

91556.jpg


いかがでしょう♪金柑の甘露煮もおいしいですが、こんなのも面白いでしょう♪

ちなみに、輪切りの模様のものと、ヘタの方と食べ比べると・・・

味は同じですが、ヘタの方が食べやすかったです。
金柑の中の袋の部分が輪切りの方は残っていて、この部分がちょっと硬い感じでした。




theme : 手作りお菓子
genre : 趣味・実用

ドライトマト

夫の菜園では、次々に野菜が実っていて、いま冷蔵庫の中の野菜室は満杯です。
クリスマスローズの種を冷蔵庫に入れたいのに、まったくゆとりがありません。

ミニトマト。
以前から、一度作ってみようと思っていたミニトマトでドライトマトに挑戦してみました。

横に半分に切って、ざるに広げて塩をひと振りして、1日干した状態です。


90200.jpg
4日くらい干すと完成らしいです。

スパゲッティに入れたり、オリーブオイルにつけてそのまま食べてもいいらしい・・・

どんな味なのか、1つつまんで食べてみました。

甘い!!!

でも、やはり、トマトの味♪ 当たり前ですけど・・・


先に干していた梅ぼしも、途中1日雨が降ったので、取り込んで、今日が最終日です。

90199.jpg

theme : 料理
genre : 趣味・実用

梅干し

庭で収穫できた、南高梅で、梅干しをつけていたのですが、土用干を始めました。

90186.jpg


1つ1つ広げながら、今年の梅は本当に大きくていいものができたなあと思いました。

色が微妙に違っているのは、赤じそを乗せた上の方がとくに色づいていて、下の方は色が薄いです。

赤じその量、もう少し多くした方がよかったみたい。



theme : 果樹
genre : 趣味・実用

黒糖バナナ酢

まだまだ、暑い日が続きそうですね。
先日、何気なくつけていたテレビショッピングで、こんなものを見つけました。
フルーツサワーリカーを作る耐熱せいの容器。
容器よりも、テレホンショッピングで紹介されていた、黒糖バナナ酢に興味が・・・

以前、バナナ酢の事は何かで知っていたのですが、このバナナ酢を毎日、大匙2~3杯のみ続けると、血圧が下がるとの事。
そのほかにも、血糖値を下げたり、お通じがよくなったり、疲労回復になったりと、いろいろ効果はあるようです。

実は、ちょっと血圧が高めで、ずっとお薬を飲んでいます。血圧が高いって、なんだか爆弾を抱えているようで、ちょっと頭痛がしたりするととても不安になります。

それで、初めてのテレホンショツピングでお買い物をして見ました。

そして、早速黒糖バナナ酢を作ってみました。
容器に黒酢を入れて、バナナと黒糖をいれて、レンジでチン。
7979.jpg

出来上がり~♪
12時間後から飲めるそうです。
2週間するとバナナは取り出し、常温で1年間は持つそうです。
7977.jpg

一回に大匙一杯をそのままのんでもいいし、水や炭酸、牛乳で割ってもいいし、サラダにドレッシング代わりにかけてもいいし、
後、カレーやとんかつなど、お料理にもいろいろ使えるようです。
ミニレシピもついていました。
7880.jpg

テレビで、バナナ酢だけでなく、赤シソや青シソ酢、ゴーヤ酢、リンゴやいちご酢など、いろいろな実演をされていた、村上祥子先生って、ホームペジもあって、電子レンジを使ったパンづくりや、お料理を実践されている方のようです。

耐熱容器は3つセットだったので、青じそとゴーヤ酢も作ってみようかしら。
ゴーヤ酢のゴーヤは、カレーの時に切ってピクルスのように使うとおいしいらしい。

テレビで、それをとてもおいしそうに食べている人がいて、青じそ酢はおかわりまでされていた。

テレビショッピングは、本当に見ている人を魔法にかけるのか、購買意欲をそそられて、この日、2つの品物を注文してしまいました。

後、一つ、買ったもの・・・・
こんにゃくラーメン・・・1つ食べても、たったの4~50カロリー。

そろそろダイエットしなくっちゃ!・・

秋には、職場で健康診断があるのです・・・。

theme : 料理
genre : 趣味・実用

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。