スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピエール・ド・ロンサール

玄関側に植えたピエール・ド・ロンサール。
南側の花に遅れて開花し始めました。
まだ植えて2年目なのですが、結構大きくなっています。
7642.jpg

7626.jpg

7644.jpg

7643.jpg


スポンサーサイト

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

北側玄関のピエール

5662.jpg

北側玄関横に地植えしたピエール・ド・ロンサール。
ビエールが好きで去年買って植えたものですが、他のバラより遅れて咲き始めました。
1年でこんなに大きくなってくれて、花もたくさん咲いてくれました。
南側の庭のバラたちは殆ど葉ながら摘みをして枝もすっきりと剪定してしまって、今とても寂しい庭ですが、北側はピエール、シーフォーム、ブラザーカドフィール、ストロベリーアイス、アルフォンスドーテ、アイスバーグとまだ咲いています。

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

ピエール・ド・ロンサール

やっぱり、ピエールって大好き!!!
4616.jpg

南側の庭のアーチのピエールはすでに盛りを過ぎて、ピンクの豚饅頭みたいになっているのですが、遠目にみると、やっはりインパクトのある花ですね。
4615.jpg

4621.jpg

このアーチの右側からコーネリアを誘引していて、満開の時はとても綺麗だったのですが、コーネリアの咲き柄がとても汚くて、せっかくのピエールが台無しになっていたので、コーネリアの枝をばっさりと切ってしまいました。

地植えのピエールは、このアーチにはおさまりきれないので、横のラティスの下方にも誘引しています。

4617.jpg

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

ピエール・ド・ロンサール

南側の庭のアーチに誘引したピエールは今年は失敗でした。
左からピエール、右からコーネリア・・・コーネリアの枝を目いっぱい残して誘引したので、コーネリアの花の中にピエールが埋もれてしまってあまりインパクトがなくなってしまいました。
それで、今朝は、コーネアの花つきの枝をばっさばっさ切りまくって、ちょっとすっきりさせて写真を撮ってみました。

切る前の写真も撮っておいたらよかったと思うのですが、いつも行動が先になってしまいます。
この写真で見てもピエールの色とコーネリアの色があまり変わらないので、ミックスして使うのはミスマッチでは無いかと思っています。

4517.jpg

次の写真は、パーゴラの左手に植えているピエールですが、今年は花の数がとても少ないです。
写真は少し前のものです。
今は開いてピンクの豚饅頭になっています。
4428.jpg

ラティスに誘引したピエールのアップ。
4436.jpg

ピエールが大好きで、後一つ、
北向きの玄関前のピエールはまだ白い蕾です。
日当たりが悪いので心なしか、色が薄い感じです。

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

好きなつるばらピエールドロンサール

336.jpg

薔薇のサイトを運営されているmasakoさんのプログにお勧めのツルバラとしてピエールドロンサールの写真を投稿させてもらいました。
私の一番好きなツルバラといえばやはりビエールドロンサールです。この写真は、5月の満開の時の写真です。育て始めて、今年で5年目になります。ずっと鉢植えで去年、地植えにしたばかりです。去年から少し返り咲きしてくれるように成りました。
233.jpg


我が家には後2つ鉢植えでコンパクトに育てていますが、玄関の前にもピエールを植えたくて、今年また1株お迎えしてしまいました。まだ50センチ位で小さいのですが、来年までに少しでも大きくなって欲しくって今は、この玄関に植えた子からシュートが伸びるようにひたすら肥培管理しています。
もう一つの鉢植えのピエールの写真です。
ポールズヒマラヤンムスクとフィリスバイトといっしょに・・・後ろの方で見えているコイピンクの薔薇はイエスタディーです。
326.jpg

下の写真は2004年のピエール

16.jpg

pieale.jpg

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。