スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナマゴミ堆肥

648.jpg

先日から始めたエコペールを使った生ゴミ堆肥づくり・・・

下についているコックから液肥を取り出してみました。
いつもは室内においているのですが、液肥を取る時だけは室外でしています。
この液肥は1000倍に薄めて、薔薇に散布しました。

さて生ゴミ堆肥ですが、ゴミを投入する時、匂いをかぐのがいやで、ふたをさっと開けてさっと投入していましたが、やはり匂いの観察も必要と、今日はしっかり匂いをかいでみました。
はっきり言って、少し匂います。
つけもののようなすっぱい匂いのようでもあるし、でもやはり生ゴミの匂いにようでもあるし・・・
スポンサーサイト

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

エコペール

89.jpg

先日より探していたエコペールなのですが、やっと手に入れることができました。3日前から、台所の生ゴミとEM菌を降りかけながら始めています。
生ゴミを投入する時、ふたを開けて中身を見るのがちょっと恐怖です。それにふたを開けると、やはり生ゴミの匂いが少しします。我が家では夫が貸し農園で野菜を作っているので、結構野菜くずが出ているので、このバケツいっぱいになるのもすぐのような気がします。
これで、立派な堆肥で出来てくれるといいのですが・・・

more...

堆肥づくり1ヶ月目

6月の終わり頃から始めた堆肥づくり・・・
これは、今日の様子です。
655.jpg

なぜか、気になってつい混ぜてしまうので、白いかびはなくなってしまっています。
ふたもしていくて新聞紙をかぶせているだけなので、切り替えしているとだんごむしやみみずもいました。
葉の形はなくなっていますが、藁はくろくなってまだ形が残っています。
堆肥のかさもかなり減ってきています。
この中には黒点になったバラの葉も入っているので、それが気になります。
この作りかけの堆肥、まったくいい加減に作っているので、できばえが心配です。

堆肥に発生した白いカビ

この写真は7月のはじめ頃の様子です。
6月の終わりに切りわらと土と薔薇の剪定枝など積み重ねて米ぬかを降りかけていたらすぐにこんな風にかびが発生していました。
627.jpg

堆肥作りスタート

6月25日にレンガの簡易花壇に剪定枝と切り刻んだ稲藁で堆肥作りを始めました。一番下に土を入れて、藁と米ぬか剪定枝を交互にサンドしています。
本当は藁で薔薇のマルチングをする予定で、農家の友人にもらってきました。しかし、藁のマルチングは風邪で飛んでしまう、台風で無くなると聞いて、堆肥作りに挑戦することにしました。

660.jpg

661.jpg

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。