スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡桃の収穫

庭の中央に胡桃の樹を植えているのですが、収穫の時期がよくわかりません。

90295.jpg


90294.jpg


庭に胡桃が落ちてきたので、拾い集めてみました。

90292.jpg

青い実がついたまま落ちているものや、実が割れて、中の種だけがポトンと落ちているものなどいろいろです。

90298.jpg

青い実をはずして、種だけにして、きれいに洗ってみました。
早くから落ちて黒くなった種は、手で押しても硬い殻が割れるのですが、中が縮んでいたり、真っ黒になっていたりしていたので、きれいなものだけを残しました。

きれいなものは、手で押してもびくともしません。
90300.jpg

この胡桃の品種は、菓子ぐるみでは無くて、和胡桃(鬼胡桃)というらしいですが、普通の胡桃割り器て゛は無くて、ちゃんとした和胡桃割り器を使わないと大きさが合わないそうです。

我が家には、栗の皮をむく「くりくり坊主」や銀杏の皮を割る「ぎんなん坊主」という器具はあるのですが胡桃割り器は無いので、硬い台の上において、かなづちで叩いて中を見てみました。

中には、びっしり詰まっています。
薄い皮もついています。
若いものは、皮も白く、日がたったものは、茶色になっています。
皮ごと食べても、ちっとも問題ありませんでした。

硬い殻のまま炒ると、殻が割れて中身を取り出してもいいみたいですが、殻からだして、オーブンで1~2分焼いてもおいしかったです。
90299.jpg

木の上の実も、もう十分収穫してもいいみたいです。

くるみの木を植えてから、何年になるかなあ・・・
もう、10年くらいは経つかもかも知れませんが、今年初めてたくさんなって、初めて賞味しました。

感激と言えば感激なんですが、あまり実用的ではないかも・・・

考えられるレシピは、くるみパン、くるみの佃煮、野菜の胡桃和え・・・

パンづくりは子供が小さい時は一時、はまっていましたが、家庭でつくるパンはどうしてもパサパサしていてあきらめたのですが、パン焼き機・・・・欲しいかも・・・・♪

スポンサーサイト

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

久々にバラの花

ちょっと、涼しくなってきました。

今日は、庭の作業はお休みして、お墓参りをした後、いろいろ写真を撮りました。


90271.jpg


90269.jpg


90270.jpg

90277.jpg

今年は、庭の胡桃がたくさんなっているのですが、いつ頃が収穫の次期なのかなと思っていると、いくつか庭に胡桃の実が落ちていました。
黒くなった皮のまま落ちているものは、足でふんで、中の実だけ取り出してあらいますが、木の上で青い実がパカって割れて、きれいな実のまま落ちているものもありました。
90265.jpg

我が家の2鉢あった原種シクラメンの内、1鉢が枯れてしまって残念と思っていたのですが、芽か゛出てきました。
良かった~♪
90264.jpg

ポット上げしたクリスマスローズのちび苗達も順調に育っています。
90279.jpg

クリスマスローズの種

クリスマスローズの種を冷蔵庫に入れてから、ちょうど1か月がたちました。
まだ、はっ根はしていないとおもうのですが、種の様子をチェック。

去年ほどではないですが、今年もたくさん交配をしていたんだなあと、ふたを開けてみて改めて思ってしまいました。

幸いと腐った種はないようですが、まだ、種が割れた程度で目立ったはっ根までには至っていないようです。

90255.jpg

90257.jpg
↑の種の交配親のお花です。

90248.jpg

90249.jpg

他にも、いろいろな面白そうな交配をしているなあと、春先のことを思い出しました。


去年、たくさん種まきをしたので、今年は種まきもあまり積極的ではなかったのですが、種の袋に書かれた花の名前を見て、春に咲いていた花の様子を思い浮かべると、今年もまた頑張って種まきしようという意欲が湧いてきました。

どんな花が咲くのか結果を見るのかとても楽しみです。

theme : ☆クリスマスローズ☆
genre : 趣味・実用

薔薇とヘレボの共存は難しい・・・

久々にバラの写真を撮りました。
シーフォームです。

90242.jpg

今年の夏はあまり薔薇が咲きませんでした。

実は、それには、訳がありまして・・・・

増えすぎたヘレボの夏の避難場所として、薔薇の株もとにずらりと並べました。

90244.jpg


夏のヘレボの管理
その1 夏は休眠するために肥料を上げない。
その2 ヘレボは水を控えめに与える。

去年、薔薇と同じように水をあげすぎて、たくさんヘレボを腐らせた為、今年はヘレボに焦点を合わせて管理しました。
そのため6月のバラのお礼肥をあげることができませんでした。

薔薇って正直ですね。
薔薇の肥料って、3・6・9月にあげるといいのに、6月に肥料をあげないと、てきめんでした。
いつもは夏でも咲き続けていたパットオースティンやヘリテージやウイリアムシェークスピア2000も、あまり咲きませんでした。
そして、水やりも控えめにしたので、葉が落ちてしまいました。

本当に薔薇とヘレボの共存は難しいです。

薔薇は立体的にレイアウトしますが、ヘレボは鉢が増えると、横へ横へと増えていきます。
ヘレボの鉢が増えていくと薔薇の庭がだんだんローズガーデンからかけ離れていきます。

薔薇をとるか・・・ヘレボをとるか・・・それが問題だ・・・・なんて、優著に構えている場合ではありまん。

でも、薔薇かヘレボか・・・なんて一つに絞ることなんてできない私です。

2者選択どころか、本当は野菜も果樹も植えたいというのが正直なところです。


娘と孫が帰って行って、1週間ほど、ぼーとして休日もなにもしないで過ごしたのですが、昨日と今日とで、大がかりな庭の作業をしました。

まず、庭中の草引き、落ち葉の片づけ、庭は草だらけで、これがとても大変でしたすべての草をひいてすっきり♪

そして、今日は、すべてのバラに肥料をあげました。

後、薔薇の剪定も少し・・・しましたが、途中で、夫にお客様か゜来て中断。

いろいろ作業ができたので、まずまず満足感に浸っていられると思ったのですが・・・

またまた、すっごいストレスです。


薔薇の株もとにきくずが~~~

それも1つや2つでは無くて・・・

1枚目の写真のシーフォームや鉢植えのピエールや、ロココや、セントセシリアに・・・

この前、てっぽう虫2匹やっつけたばかりなのに・・・

地植えのバラの株もとの鉄砲虫をやっつけるのは、かなり難しいです。

このシーフォームももしかしたら見納めかも・・・です。

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

クリスマスローズのちび苗達

8月の30日に孫と娘が自分の家に帰って行きました。

やれやれ・・・・ということで、これから、自分の事や庭の事が思いっきりできると喜んでいたのですが・・・

・・・やはり、年でしょうか・・・・

気が抜けてしまったのか、しばらくは意欲低下・・・でした。

でも、庭の植物達は秋の気配に少しづつ、動き始めていますね。

そんなこんなで、庭の草を引いて、ヘレボの苗の上にかかった枯れ葉を取り除いて、久々に庭の写真を撮りました。

ヘレボのちび苗達のトレーは、庭の大きくなった胡桃の木の下で夏を越しました。
いくつか枯れたものもあるし、病気になった葉のものも見られます。


90232.jpg

すごい数ですね~


枯れる事も想定して、たくさん苗を作ったのですが、なんだか、みんな元気みたいです。

葉がなくなってしまったものが我が家では、一番に新しい葉を展開しているみたいです。



薔薇の方は、今年の夏はお手入れできませんでした。
肥料も3袋買ってきたし、明日、天気が良かったら、一気に剪定の予定です。

先日、ちょっとバラの手入れをしていたら、いくつか木くずの出ているものがあって、鉄砲虫3匹やっつけました。

でも、木くずが出ていても、見つけられないものも3株あって、我が家のバラ達は結構年数がたっているものもあるのですが、開花が思わしく無いものは、きっと鉄砲虫の被害にあっているのではないかと予想されます。

鉄砲虫=私のストレスだ~~~

theme : ☆クリスマスローズ☆
genre : 趣味・実用

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。