スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食用ほうずきの収穫

ガレージの上のテラスで鉢植え栽培をしている食用ほうずきを見に行ったら・・・

茶色になっていたほうずきが無くなっていました。

鳥にでも取られてしまったかと思っていたら、落下していました。

あわてて拾って、記念撮影です。

初めて育てて初めて収穫したので、背景に凝ってみました(笑)

後に写っているのはリカちゃんの双子の妹のミキちゃんです。
私と同じ名前のお人形です。

5歳と4歳の孫がおばあちゃんと同じ名前だったので、敬老の日に選んで買ってきてくれました。

91769.jpg

皮をむいてみました。
苗を購入した時のラベルの画像は黄色い実だったのですが、ひろげてみると黄緑色でした。


91771.jpg

この状態で食べごろなんでしょうか????

とりあえず、1つだけスライスしてヨーグルトにトッピングしていただきました。

91773.jpg

スライスしなくてそのままでもすごい独特の香りがあります。

お味の方は、ヨーグルトと頂くと、少し変わったお味でおいしかったです。
どんな味かというと・・・・それが、未知のお味なので言葉では表現できないのが残念です。

ミニトマトのようですが、ミニトマトとも違う、ちょっと刺激的な香りがします。
ミニトマトよりも甘いです。

昔、子供の頃、おばあちゃんと山歩きをした時におばあちゃんが取ってくれた1メートルくらいの木になっていた小さなブルーベリーの実のような黒い実の味とよく似ているような気がしました。


と、それよりも・・・・

ほうずきだけではさびしいので、庭から取ってきてちりばめたこの赤い実は何と思われますか?

これが意外や意外!!!

ヨーグルトと一緒に頂くとプチプチしてとてもおいしかったのです。

これも、今年初めて育てているマイクロミニトマトです。

そのまま食べると皮が硬くて、来年は育てるのをやめようと思っていたのですが、ヨーグルトにとても合います。私は甘めの方が好きなので少し顆粒のお砂糖を加えました。

育てて、良かったわあ~~~♪



以上食用ほうずきのご報告でした。

後で、食用ほうずきの鉢植えの様子の画像を追加しますね。





スポンサーサイト

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

マンゴー発芽

先日、7月18日に種まきしたマンゴーが発芽しました。

91767.jpg


実は、18日に種まきして、屋外に出したまま、放置していて、今日気がついたら、芽が出ていました。

大きくなるのが早いらしいのですが、今後が楽しみです。


菜園で、バジルやトマトやピーマンが実ってきているので、ピサ゜を作ってみました。

ビザ生地もピサ゜ソースも手作りで挑戦してみました。

手作りのピサ゜ソースは簡単でとてもおいしかったです。

もちろん、ビザも「買ったものよりもおいしい」と息子が言ってくれました。


91766.jpg


久々にパン生地をこねて、結構体力を使いました。
ホームベーカリーを購入しようと思っているのですが、いろいろな機種があって悩んでいます。

秋には胡桃も実りそうなので、自家製の酵母でくるみパンを作りたいと思っています。

↓胡桃の実がずいぶん大きくなっています。

91768.jpg


theme : 果樹
genre : 趣味・実用

マンゴーの種まき

またまた、面白いことをはじめました。

マンゴーの種まきです。

今年は、パパイヤの苗を買って育てていることもあり、ちょつと熱帯果樹にも興味が出てきて、いつもは捨てているマンゴーの種をまいてみる事にしました。

改めて見るとマンゴーの種って大きいですね。
計量カツプと比較してみました。

91762.jpg

結構大きな種です。
このまま播くのかと思ったのですが、ネットで検索してみると、殻をはいで中の種を蒔くようです。

91763.jpg

中身を取り出したところ。

濡れたキッチンタオルで挟んで様子を見ていたら根?芽のようなものが下向きに出てきたのですが、芽だったら上向きにしないと・・・と思って、途中で上下を逆に置いたら、やっぱり根だったのか、再び下向きに伸びているようです。

そろそろ土に植えてあげようかと思っています。

91764.jpg


夫の貸農園ではミニトマトがどんどん収穫できてきています。
黒、赤、オレンジ、黄色、後マイクロミニトマトなどいろいろ植えています。
お味の方は、またおいおい紹介しますね。

91765.jpg

これから、貸農園に行ってきます♪

theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

そば打ち♪

昨日、お昼に自分でそばを打ってたべました。

去年くらいから、自分でそば打ちをしてみたいとずっと思っていたのですが、少し前に思い切って、そば打ちの教室に行ってきました。

男性の方が多い中で、女性は二人だけで・・・・
男性の方たちは、服装から、かぶりものまで結構本格的な感じで、今、男性の間でそば打ちはブームなのかなと実感しました。
ちょっと緊張しましたが、皆さんにとても親切にして頂いて、5人前のそば打ちの体験をしてきました。

結構体力がいるし、なにもかも初めてなので思うようにいかなくて、先生にほとんど手伝ってもらっいました。


あれから2週間くらい経つのですが、自分でもおさらいをしないと忘れてしまいそうで・・・
そば粉はあるけど、道具はありません。

家にある道具で、昨日、思い出しながら初そば打ちをしました。

まず、小さめのすし桶にそば粉と小麦粉をふるいにかけて入れて混ぜ合わせ・・・・
91752.jpg

水を少しづつ入れて混ぜ合わせてきます。
小さなかたまりから、だんだん大きな塊になるようにこねて、最後は菊練りをして、さらにこんな三角錐のような形にまとめます。

91753.jpg

次に、手のひらで押さえて丸い円盤のような形にして、

さあ、いよいよのばしていきます。
大きな板と70センチから80センチの長さの延べ棒がいるのですが、我が家にはないので、お菓子をつくる板と30センチくらいののし棒を使いました。

5人前だと、伸ばした時の大きさが゜1辺が90センチくらいまでおおきくなるので、半分に分けて2.5人前で挑戦です。

91755.jpg

この大きさから、のし棒を使って少し筒のばしていきます。くるくる回しながら、少しづつまるく、まるくなるように伸ばすそうです。

91756.jpg


ある程度大きくなったら、今度は端から丸めて縦に縦に伸ばしてひし形のような形にしていきます。
ひし形になったら今度はのしぼうに播いて90度に向きを変えます。

91757.jpg



この形になったら、さらに手前からのしぼうにくるくると播きつけて、縦に伸ばして、少し向きを変えて広げると、下のように丸い形から四角い形になります。
91758.jpg

後、厚さが均等になるように伸ばして、うち粉をたっぷり振って折りたたんで切っていくのですか゛、我が家にはそばきり包丁もないので、ふつうの包丁でも切れるように、幅を短くたたみました。

91760.jpg

教室では抑えの板でしっかり押さえて、四角いそばきり包丁で端から1.5ミリ間隔くらいで切ったのですが、我が家にはやはり抑えの板もそばきり包丁もありません。

抑えの板・・・・

何か代わりになるものがないかなあと、家の中を物色して・・・・孫のおままごとの木製のまな板をちょっと借りて抑えにして、おおきめの包丁で端から切ってみました。

(上から4枚目の写真の上の方に少しだけ写っています。)

91761.jpg

あ~、切るのもすごく神経をつかいました。
太くなったり細くなったり・・・・

そば打ちしたばかりのそばは大きめの鍋でたっぷり沸かしたお湯に入れて、はじめにそっとかき混ぜて、40秒湯がくだけでいいそうです。
その後、すぐに冷水で洗うと引きしまった、腰のあるおいしいおそばになります。

ジャーン♪完成です。

91759.jpg

お味の方は、
自分で言うのもおこがましいのですが、本当においしいですよ。

本格的におそばを打っていらっしゃる方から見ると、ご指摘をうけるかも知れませんが、1回教室に行っただけなので、思い出しながら、家にある道具でしか作れなかったのでこんなものでしょうか。


手作りのおそばって、本当においしいですね♪
男性の方達がそば打ちに夢中になられるのが解るような気がします。

theme : 料理
genre : 趣味・実用

果樹収穫

鉢植えで育てているパッションフルーツの一つが結実して実が大きくなってきました。
もっと小さい実だと思っていたのでこんなに大きくなってきてびっくりです。

91744.jpg

最初の花だけ、お休みの日に咲いていたので、受粉をしてあげたのですが、今まで4つくらいお花が咲いたのですが、ちょうど花が咲く時期は仕事に出ていて、帰宅した時は花がしぼんでいる状態で、受粉ができていないので、他の物は実ができていません。

ネットで親しくして頂いている薔薇友さんから、受粉した方がいいと教えて頂いていたのですが、仕事で受粉出来ないのが残念です。


プランター植えのミニトマトも色づいてきました。
91750.jpg


食べられるほおづきのさやが黄色くなってきました。
そろそろ食べごろ?でしょうか・・・

それとも、大きくなって鉢が小さくなってきているので水切れかも・・・・
91746.jpg


ブラックベリーも赤い実が黒くなってきました。
91742.jpg


ブラックベリー収穫。
91743.jpg

もちろんジャムにします。

庭では琵琶の収穫も終わり、とつても甘い琵琶がたくさんなって、職場のみんなも喜んでくれました。

今はすももが収穫の次期を迎えています。
食べるのが追い付きません。
もちろん職場にも持っていっています。
今年は少し小ぶりです。
やっぱり、無農薬、無肥料では実が大きくならないようです。

91745.jpg

今日の収穫。
すももと畑でとれたミニトマト。
すももはこんなに色づいてしまうと実がやわらくなってしまうので、もっと早くに収穫した方がおいしいです。

91749.jpg

ちょっと大きめのミニトマトなんですが、すももがミニトマトと同じくらいの大きさなんて・・・
肥料をあげていないのも原因だけど、なりすぎで摘果しないからかも・・・
なんでも自然任せです。





theme : ベランダ菜園&プランター菜園
genre : 趣味・実用

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。