スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いダイコン

↓畑の人参も間引きをしたら、どんどん大きくなって、葉がふさふさしてきました。
間引いた小さな人参を天ぷらにしたらおいしかったですよ~♪

92250.jpg

↓ミツバも、もう収穫できる大きさになってきました。
でも、使い道が、茶碗蒸しかおつゆに入れるくらいで、やはり、畑より家庭のプランターで育てた方が使い道がありそうです。
今日の収穫は見合わせて、今度茶碗蒸しをつくる時に収穫しましょう♪

92245.jpg

↓今年新発売って書いてあった赤いダイコンも大きく育っています。

92247.jpg


92248.jpg

↓一本ぬいてみましたが、赤いというよりは紫色です。それに丈は短くてずんぐりしています。


92249.jpg
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

めっけもん市場に行ってきました

今日は、つるし柿づくり♪
92272.jpg


今日は、和歌山にあるめっけもん市場に行ってきました。

職場の友人が、つるし柿用の柿を売っているというので、出かけてきました。
柿だけでなく、これから、菜園に植えるのに面白い野菜はないかなあと、野菜にも少し興味がありました。

朝早くからたくさんの人でにぎわっていました。
野菜や柿も、すごく安くてびっくりです。

キャベツは2つで150円とか大きな白菜も180円と、とても格安です。
私が畑で虫と格闘しながら作っている白菜とは大違いです。

帰宅してから、吊るし柿ようの渋柿の皮をむいている途中で、「そうそう写真を撮っておこう」と中断して写真を撮りました。
種なしの少し長めの柿と、小ぶりな丸いしぶ柿の二品種です。
ちゃんと、つるす為のロープまで入っています。

92273.jpg



今日はいろいろ物色して、まだ食べたことのないカボチャのバターナッツと、タケノコ芋、とうがらし、紅芯カブ、黄色いミニトマトのアイコなど、買ってきました。

92270.jpg


↓つるし柿のある風景

92266.jpg

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

久々に畑~♪葉ごぼうの間引き

お天気が悪いと、畑の畔もどろどろで、何もできないので、今週は畑に行けなかったのですが、久し振りに覗いてきました。

↓今日の畑  あまり変わり映えしない写真ですが・・・
92255.jpg

元気に育っています。
↓左から葉ごぼう、サラダナ、サラダナの後がチマサンチュ、一番右はみぶ菜です。
元気一杯で青々していて、素晴らしいと自分で自画自賛しています。

92259.jpg

↓葉ごぼうは1回だけ間引きをしたのですが、まだ込み合っているので、今日も間引きを兼ねて収穫します。

92251.jpg

92252.jpg

↓今日の収穫。
92253.jpg

葉ゴボウは、本来は春に収穫するもので、冬の寒さで地上部が枯れてしまうそうなのですが、春と同じくらい大きくなっています。

今日はきんぴら風に炊いて夕食の一品にします。

↓我が家のプランター栽培の野菜達。薔薇越しに写してみました。
左から、ヤーコン、ネギ、バジルです。
バジルは寒さで葉が黄色くなってきました。


92257.jpg


あっ、そうそう・・・

今日は、畑に、玉ねぎの苗を植え付けに行ったのでした。
義理の兄より、玉ねぎの苗を貰っていたのですが、仕事で、今日まで植えられなくて、少し葉が傷んでしまいましたが、99本、植え付けてきました。1本は植える時ちぎれて没になってしまいました。
92254.jpg

玉ねぎの苗を植え付ける時は、深く植えないで、浅く、植えた後は根本をぎゅっと押さえてしっかり植えるのがこつだそうです。・・・と、隣で畑を借りている方に教わりました。

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

原種シクラメン

一番好きな原種シクラメン。

92237.jpg

なぜ好きかというと、葉がとても小さくて可愛いからです。

その次に好きなミラビレと並べてみます。

92238.jpg

↓銀葉も好きなんです♪(草といっしょでごめんなさい)
92242.jpg

↓なんにも、模様の無い葉はつまらないと思っていたのですが、こんな葉も丸くて可愛く思えるようになりました。
92243.jpg

↓模様葉も芸術ですねえ~♪

92241.jpg


92240.jpg

種が結実したのか、花茎がくるくるとコームしています。




去年もこんな感じでそれぞれのポットにたくさんの種ができていたのですが、そのまま放置していたら、種が全滅してしまいました。

でも、良く見ると・・・・

葉にかくれて小さな葉が出てきていました。


92239.jpg

別居させてあげないといけないものが3ポットあるのですが、これ以上ポットが増えても困るし・・・

もうしばらく同居かな???


そして、3ポットだけ、一向に葉が出てこないものがあります。
もしかして、枯れているかも・・・

その中に一番お宝にしていたリモーネもあるのですが、管理が悪いのか、夏越しできなかったようです。

theme : ガーデニング
genre : 趣味・実用

アンジェラを強剪定したら、なにやら大きめな花がぽつぽつと咲き始めました。
株もともとても大きくなっているのですが、春の花もとても不調でした。
おそらく、てっぽう虫が入っていると思われるので、針金を突っ込んでみたりいろいろしてみたのですが、退治できないようです。

92158.jpg

ヘリテージもずっと咲き続けています。

92163.jpg

他にも、ウイリムモーリスやパットオースティン、ウイリアムシェークスピア2000、ペネロープなども咲いているのですが、気がつくと、咲き進んでいたり、あまりきれいな写真がとれません。

↓いちじくが気がつかないうちに実っていました。
その後ろの木はフェイジョア。
92159.jpg

フェイジョアは、今年は1つも実っていないみたいです。
うちのはクーリッジという品種で、結構大きな実がなるのですが、あまりおいしくないので、抜いてしまおうかと思っているのですが、これもまた大きくなっていて、剪定やひっこ抜くのも大仕事だと思うとなかなか決行ができないでいます。

↓、2006年にヘレ友さんのMikeさんに頂いた「みんなで育てよう企画2006」でクリスマスローズの種から育てている苗達がずいぶん大きくなってきました。今年は、いくつか咲いてくれそうで、東側の一等地に並べてみました。
92174.jpg

↓は、2007年に自分で初めて交配した種から育てた株に初めてついた蕾です。
この画像は少し前のものですが、今朝見ると、白い蕾がほんのりピンク色に色づいてきていました。
92168.jpg

朝はいつもバタバタしていて写真を撮る間もなくて、夕方仕事から帰ってくる頃は真っ暗でこれまた写真がとれない状態なのですが、明日は早起きをして写真を撮りましょう♪

青いミニトマトのピクルス

先日の青いミニトマトでピクルスを作ってみました。

いろいろネットでレシピを検索して、カレー味で作ってみました。

92130.jpg

カレー粉を大さじ3杯も入れたので、少し濁ってしまいましたが、香りづけなら、もう少し少なくても良かったように思います。
玉ねぎのスライスとミニトマト丸ごとを入れて作ったのですが、試しにいくつか半分に切ったものも作ったのですが、半分に切ったものは、2~3日でおいしくなっていましたが、丸っこのものは、おいしくなるにはまた゜まだ日がかかりそうです。

酢と砂糖とカレー粉だけなので、このまま1年は日持ちするそうです。

92131.jpg

少しだけ越していた青いミニトマトですが、室内においていただけなのですが、青いみにとまとがだんだん色づいてきました。
最初に赤かったのは2つだけでしたが、こんなに色づいています。

ラディシュで、酢のものを作りました。
特に珍しくはないのですが、色が奇麗です。

92132.jpg

庭の金柑

92105.jpg


クリスマスローズにつぼみがついてきました。

92124.jpg

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

今日のバラ

ヘリテージはずっと咲いています。
もう少し上の方にはたくさんのつぼみがついているですが、剪定の仕方が悪いので、地上1メートルくらいまでは枝ばかりです。

この冬の剪定は、思いっきり切り戻して、枝の更新をしようと思っています。

92122.jpg

↓この薔薇は、鉢植えでオベリスクの高いところまでにぐるぐる巻きにしていたのですが、夏剪定の時にオベリスクの半分の高さまで、切り詰めました。

そのおかげか、今まではぽつぽつしか咲かなかったのに、たくさんのつぼみを付けてくれました。
写真を撮る時期が悪くて、花の終わったものもあって、あまり美しい写真ではありませんが汚なくなって花を後ろに向けて隠したつもりでしたが、写真は正直です。

今太い枝が1本だけなので、この冬ももっと切り戻して、株もとからたくさんの枝をだした方がよさそうです。

92123.jpg

↑のバラの名前が解らなくなってしまいました。

最近、物忘れか゛ひどくて薔薇もクリスマスローズも名前が出にくくなって困っています。

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

毎日野菜

今日の畑の様子。
野菜が日に日に大きくなってきています。

92117.jpg

↓人参も間引きをしたら、ふさふさと茂ってきました。
隣の虫食いの葉はこかぶです。
92118.jpg

はっきり言って、間引きがヘタなんで・・・・
↓サラダ菜もひしめき合っています。

92115.jpg

↓初めて育てているわさび菜。
この前まで、あまり動きが無くて見るからに硬そうだったのですが、中からわさわさとギザギサの葉が出てきました。

92113.jpg

完全無農薬で育てていますが、レタス類は虫もつかなくてとてもきれいですが、高菜や小松菜は虫の被害があります。

↓今日の収穫。
手前から、こかぶ、みぶ菜、高菜、小松菜、ミズ菜、袋の中はサニーレタスとサンチュと菊菜です。

92116.jpg

↓こんなのも収穫してきました。ゴミ堆肥の中に捨てられたミニトマトにまだ青い実がなっていて、きれいなので、ちゃっかりと頂いてきました。

青いトマトも、いろいろ利用できるようなのですが、何かに使えるでしょうか?

92110.jpg

↓先日収穫した、アピオスの小さな芋。
油で揚げて、炊いたお砂糖の中でまぶしてみました。
ちなみに、器とスプーンは、不細工ですが、私の手作りです。
大学芋のようにしようと思ったのですが、今虫歯の治療中で歯にくっつくのが怖くて・・・

お味は、おいしかったです。おいしくて、ついついつまんで食べてしまい、写真を撮るまでに、半分くらい減ってしまいました。

92108.jpg

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

プランターに植えたレタス

我が家のガレージの上でプランターに植えたチマサンチュとサニーレタス。
畑から間引いて、とりあえず空いていたプランターに植えたまま放置していましたが、サニーレタスは調子がいいですが、チマサンチュは成長が悪いみたいです。

92085.jpg

夏にミックスレタスを植えた後、そのまま放置していたプランターで、石灰も肥料も播かずに植え付けたので無理もないかもしれません。

チマサンチュは、今年畑で初めて育ててみて、レタス類の中では一番気に行った野菜だったので、庭でも身近に育ててみようとおもいました。



明日はお休みなので、もう一度、土づくりをして植えかえした方がいいかも知れません。


↓、食用ほおずき。

今もまだお花が咲いています。


92086.jpg

夜間の温度が冷え込むようなので、クリスマスローズように、直していたビニールを出して冬支度の準備をしました。

92107.jpg

↓原種シクラメン
小さなポットに2種類の葉が混じっていてどうしようかと思っていたのですが・・・

92089.jpg


↓ポットの中をさらに良く見ると・・・

92090.jpg

ちび原シュクの葉が見えている~♪

え~、いくつの個体が同居しているのでしょうか?


theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

アピオスの収穫

土曜日に、アピオスの収穫をしました。

畑に行くと、地上部の葉はすでに黄色になって、中には枯れているものもありました。

92098.jpg

そろ~と掘ってみると、思っていた以上に大きな芋が出てきました。

92099.jpg

そして、一気に収穫してしまいました。

92100.jpg

でも、本当は一気に収穫してはいけなかったのです。
帰宅して、ネットで調べてみたら、掘り上げると日持ちしないらしいのです。

必要分をそのつど、掘り起こして使うものらだそうです。

掘り起こすと、1か月しか保存できないとのこと。

先に、もっと勉強しておけば良かったです。残念。


アピオスは、芋のようなマメ科の植物です。
ジャガイモのようですが、ジャガイモよりも栄養分が高く妊婦さんが産前産後に食べるといいとか。
血圧を下げる働きもあると聞いたので育ててみました。


地下茎にネックレスのように、いもがついています。

92101.jpg

まず、中くらいの大きさのものを、きれいにあらって、湯がいてみました。
ほくほくです。
少し湯がくだけで、皮が割れて中まで火が通るようです。

↓全部掘り起こしたので、保存が利かないので、とりあえず、これらのものは湯がいて即冷凍して保存しました。



92103.jpg

↓ジャガイモくらいに大きくなっているものは、たわしできれいにこすって、ジャガイモのように炊いてみました。左半分がたわしでこすった状態。

92104.jpg

皮つきのまま料理できるとのことで、とにかく湯がいてみました。

とても、ほくほくしています。

ほくほくしすぎです。

味はあまりありません。

この食感は、何???

かみしめながら、考えるのですが、ジャガイモの食感でもないし・・・

さつまいものようで、さつまいもでも無い・・・

さといものようでもあるし・・・?
かぼちゃのようでもあるし・・・?

そうそう、くりのようでもある・・・?

でも、少し違う・・・

あ~、豆だ~♪

インゲン豆やうずら豆を湯がいてまだ味付けをしていない時の食感といっしょです。

そういえば、アピオスはマメ科の植物。

なっとく~

この芋自体が豆のようなものでした。

湯がいただけでは、味がほとんどないので、塩をつけてみたり、バターをつけてみたり、

だし汁と砂糖と醤油で煮てみたり・・・

いろいろ、試してみたのですが、先にも書いたようにホクホクし過ぎでそんなにたくさんは食べれません。

大きいものを1個を食べると、それだけで十分です。

湯がいた栗を半分に切って、スプーンで食べてる感じや、ほくほくのカボチャの煮たものを食べてる感じです。

最後に甘く煮たアピオスをつぶして、コンソメとミルクを入れてスープにしてみました。

スープが一番食べやすかったです。

体にいい食べ物なので、毎日、スープにしてたべるといいかなとおもいます。



↓最後に残った、本当にピーナッツのように小さなもの。

これは、揚げて、塩をまぶすか、大学芋のようにして食べてみようと思っています。

92102.jpg

最後に皮つきで料理するとのことですが、皮は無い方がいいかなあ・・・と思いました。





theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。