FC2ブログ

薔薇の冬の作業

元旦より庭の作業を始めましたが休暇が10日までだったので必死に作業をしていました。
途中3日から5日まで帰省していたので、予定が大幅に狂って少しあせっています。
休みの間に、まずつる薔薇の剪定と石灰硫黄合剤を塗りました。
写真はゴールデンセレブレーション
3527.jpg

ラティスの隙間から外に1本だけシュートが出ていて本当はこの枝も剪定したほうがいいのに、シュートをかなり切ったので、残しています。
一番最初に石灰を塗ったので、綺麗な仕上がりになっているみたいですね。
このシュートを水平に誘引する前にもう一度石灰を塗る予定です。
続いて、下の写真はオベリスクに誘引したアンジェラ・・・
去年もオベリスクにぐるぐる巻きにして窮屈そうだったのですが、この写真の右のわく外まで元気なシュートが2メートルは伸びている状態です。左隣にヘリテージ、右にロココと大きくなるものばかりで、この大きくなると思われるアンジェラをどうしましょう???
オベリスクの誘引を解いて、軽く剪定したまでは良かったのですが、つるの誘引の場所に困って作業はここで何日も中断したままです。
3523.jpg

つぎはパーゴラに誘引していたスバニッシュビューティ・・・
誘引をほどいて、全ての枝の先まで刷毛で石灰を塗りました。左のシュートの端は地面まで届いている状態です。
実際につる薔薇が多くなると、石灰を塗るのが大変なのですが、黒点病はつる薔薇の上の葉から下に下にと広がってくるので、特に念入りに塗っています。後、もう1回塗るまで誘引できなくて、我が家の庭はつるが暴れまくっていて非常に危険な状態です。
3526.jpg

鉢植えのまま何年も植え替えしていなかったウイリアムモーリスですが、1年間を通してよく咲いてくれたので、今年は思い切って地植えにしました。
植え替えもしていないのに元気に良く咲くなあと思っていたらレンガの上に鉢を置いていたにも関わらず、わずかな隙間から根か゜地面まで伸びていました。どこに地植えにしようか場所に悩み、結局セントセシリアの植えてあった場所に地植えする事に・・・石灰はまだ塗っていません。足元の白いのはかみきり虫よけに昨年塗ったものです
3524.jpg

モーリスを地植えする為に、セントセシリアを掘り起こし、また別の場所に地植えしました。
3525.jpg

セントセシリアやウイリアムモーリスを移動したら、他の薔薇の色とのバランスが悪くなり、他の薔薇もまた移動を・・・・と
こんな風に、庭の作業は石灰硫黄合剤塗りも中途半端、誘引も中途半端、植え替えも中途半端、掘り上げた土もあちこちに山積み・・・1つ植え替えたら、次々に植え替えしたくなり・・・
なにもかも中途半端で作業がちっともはかどりません。

それで、今日も午後から休暇をとって金・土・日曜日と頑張ろうと思っていましたが、明日の午後から雨だそうで・・・とほほの薔薇色の日々です。

スポンサーサイト



theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

MIKIさん、こんばんは~♪
連日の薔薇のお世話、お疲れ様です~(^‐^)
アンジェラ・・・( ´艸`)ムププ
誘引場所に悩んでるのですね。
うちのアンジェラは3m×3mの場所いっぱいに昨年花を咲かせてくれました。その後、シュートがぐんぐん伸びて誘引場所の外で暴れまくってます(*≧m≦*)ププッ
まだ、今年はぜんぜん手をつけてないのですが誘引・剪定にすごく時間がかかりそうです~(;^_^A

そうそう、カミキリムシ除けに石灰硫黄合剤が効くのですか?
株元だけにでも塗ろうかしら?!

アンジェラさん、おはようございます。
アンジェラ、3メートル×3メートルですか・・・
予想はしていましたが大きくなるのですね。
本当にどうしましょう・・・

ところで、石灰硫黄合剤はかみきり虫よけにはなりません。
この白い薬はみかん農家の方がかみきり虫対策に株元に塗るという、また別の薬です。
ためしに塗ってみたのですが、効果の方は確認できていません。
ただ、白い色がいつまでも消えなくて、見た目が悪くなってしまいました。
プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク