スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エコペール

89.jpg

先日より探していたエコペールなのですが、やっと手に入れることができました。3日前から、台所の生ゴミとEM菌を降りかけながら始めています。
生ゴミを投入する時、ふたを開けて中身を見るのがちょっと恐怖です。それにふたを開けると、やはり生ゴミの匂いが少しします。我が家では夫が貸し農園で野菜を作っているので、結構野菜くずが出ているので、このバケツいっぱいになるのもすぐのような気がします。
これで、立派な堆肥で出来てくれるといいのですが・・・
エコペール購入に当たってのエピソードを・・・
このエコペール、実は誇りをかぶったたった一つの売れ残りでした。本体に貼られた説明書きのラベルも変色していて、誇りだらけで、本体も誇りで薄汚れていました。
価格は1980円くらいだったかしら???
どうしても、早急にエコペールで堆肥作りをしたかったし、洗えば綺麗になると思ったので、この薄汚れたものでもゲットするつもりだったのですが、店員さんに、他に在庫は有りませんかと調べてもらってもこれ一つしかないと言うことで・・・これってすごくきたないんですが、少しおまけしていただけませんか?とだめもとで話したら、1000円になりました。安くならなくても買うつもりだったので、すっごくうれしくなっちゃいました。
家に帰って、このことを主人に自慢すると、「お前もすっかり大阪のおばちゃんになってしまったなあ~」なんて呆れ顔をされてしまいました。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちは。その後、この堆肥づくりはどのように進んだのでしょうか? 実はわたしもEM菌を用いて独自のボカシ肥料づくりを続けています。このエコペールは密閉できるものなのですか?

はい、密閉できるものです。
下に溜まった液肥を薄めて、肥料代わりにまいたら、匂いがとてもきつくて、帰宅した子供達に臭い臭いといわれてしまいました。
このエコペールの中身は、庭の隅の剪定枝や古くなった土を積み上げているところに埋め込んで熟成させているのですが、なんせ、次々に剪定枝がでる為にさらに上に上にと枝と土を積み上げている状態で、なかなか堆肥として使えないでいます。
2箇所くらい、こういう場所があれば代わりばんこに寝かせられるのですが、庭にかぎりがあるため、結果報告が出来ないでいます。

おはようございます。mikiさんのコメントを読むと、どうも完全密閉できていなかったか、あるいは未熟な液を与えたようですね。人や動物が臭いと思える液は腐敗していて、病気の原因や誘因になってしまいます。このような液肥は必ず甘酸っぱいような、嗅いで心地のよいものでなくては。わたしのボカシ肥も米ぬか中心のもので、詳しい作り方はまたHPでご紹介します。2 週間ほどでできあがる簡単なものですが、容器はHCやスーパーなどで売っている持ち手付きのものです。大きなものではありません。同じものをいくつも用意し、必要な量だけつくっています。

ナポレオンさん、こんばんは。
私が作ったものは確かに甘すっぱい匂いがしていましたがとても強烈な匂いでした。
自分でも失敗しているのか成功しているのかわからなくて、いろいろな人にエコ堆肥の匂いってどんなんですか~て聞いてみましたが、皆さん<匂いはきついとおっしゃっていました。ナポレオンさんがつくられている堆肥は匂いはどんなのでしょう?
なかなか実際に他の方のエコ堆肥の匂いを経験できるような機会はないですね。
2週間で出来上がる堆肥づくり・・・面白そうですね。
アップされるのを楽しみにしています。

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。