スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっこうバラが咲きました。

すっかり暖かくなって、気がつくと高い所で、もっこう薔薇が咲いていました。
18020.jpg

黄色のもっこう薔薇も、1階の屋根の上で咲いています。
18016.jpg

終盤を迎えたクリスマスローズですが、ミヨシさんの黒いセミダブルの2番花が咲きました。
今日は、いろいろと忙しくしていたので、写真を撮ったのが夕方で、夕日にすけて、少し赤く写っています。
もちろん下向きで咲いているのですが、ちょつと花首を持ち上げてあげて写真を撮ってみました。
18011.jpg

クリスマスローズも種房が膨らんで、2つほどはじけているものがありました。
18019.jpg

今日、忙しくしていたのは、ヘレボの種が飛ばないように袋掛けをしていました。
今年は、たくさんの種類を受粉してみたので、結構たくさんの袋掛けをするはめに・・・(汗)
178002.jpg

ヘレボの写真のラベルも、せっせと作っておりました・・・
今年は、ちょっと小さめに作ったのですが、ちょっと小さすぎたようです。

18006.jpg

スポンサーサイト

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

MIKIさん、こんばんは。
うちも黄モッコウが咲き始めました。まだ小さい白もそろそろなんですが、ゾウムシが好きみたいで、かなり寂しいことに・・・。
(高いところであまり手が届かないんです~)
MIKIさんのところのようにおしゃれな雰囲気じゃないのも問題です(笑)。

うちもだんながラミネート買ってラベル作ったら、って言ってます。ヘレボにはいいアイディアですね。

ミヨシといえば、うちも今年小さい苗を買ったローズカメレオンが今ごろになって咲きそうなんですよ。楽しみです♪

ラミネートのラベル♪

プロっぽくてイイですね!
それにしてもこんなに・・・@@凄過ぎます☆
一面に並べる作業も楽しそう~♪
うちも袋かけしましたよ~去年は大風で持っていかれちゃったので、慎重に留めつけました^^

早いね

うちはもう少しゆっくりですが、モッコウバラの蕾の数がすごいです!
早く咲いて欲しいな・・
クリロの種ももうはじけましたか!
楽しみだけどいっぱい生まれてくる苗たちの管理も大変になりそうですね。。
私は毎日ゾウムシパトロールと草取りに明け暮れてますよ~~

綺麗ですね

MIKIさん、こんばんは。
もっこうばら、とても綺麗に咲いていますね。
枝の流れがエレガントで、無数の小花がかわいらしいわ。

MIKIさんのクリローのラミネートラベル、本格的なので、感心しています。

たくさんありますね

ヘレボの写真のラベルがたくさんありますね。
とても綺麗で、良いアイデアですね。

袋掛けも大変そうです。
たくさんいい種が取れると良いですね(^^)

はじめまして。

クリスマスローズの写真、毎回楽しませていただいています。
いよいよ、バラの季節ですね。我が家の近所でもモッコウバラが見事です。

最近、エブリンが元気なく、触ったらグラグラ。あわてて掘り起こすと、コガネの幼虫がいっぱい。まずは根洗いして、枝をつめて、新しい土に植え替え。周りの鉢にもダイアジノンを振り振り。そこでこのブログのバラの病害虫のコメントが脳裏に!インパクト大でした。そこで質問!

オルトランとダイアジノンだけで他の株は大丈夫なのか????今は新芽を元気に出しているけど…。
アグリノール、いかがでしたか?梅雨明けに使った方がいいのかしら?
今年のコガネ成虫の防ぎ方は???
いえいえ、まずは、バラゾウの防ぎ方は???

はじめてカキコしたのに、質問ばかりでごめんなさい。
昨年のバラは暑さのせいか本来の色が出なかったので、今年はさらに勉強したいと思っています。
よろしくお願いいたします。

ウチの黄色のは、土曜の暖かさでほぼ満開となりました。
咲いているときはいいのですが、
その後の処理に閉口させられます・・・。(笑)

ヘレボのラベル、すごいですね~。
マメさに感心です。

こちらでは

はじめまして(*- -)(*_ _)ペコリ

モッコウバラ綺麗ー(* ̄。 ̄*)ウットリ
昔これでアーチを作るのが夢でした・・・

種もうはじけたんですかぁ!
ラベルがすごーい!
綺麗!
ラベル綺麗!
そう思ってしまった(笑

MIKIさん、こんばんは(*^^*)
クリローのラベル、す・すごい(;^_^A
改めてMIKIさんちのクリローの数に驚いてます。
そうそう、私も種蒔きした子のポット上げしなくちゃいけないかなぁって思ってるんだけど本葉が出てきてたら作業してもいいのかな?

もっこう薔薇の開花おめでとうございます♪
いよいよですね~(*^m^*)
ワクワクしますo(^o^o)(o^o^)o

ミケアさん、こんばんは。
毎年、もっこう薔薇が一番に咲いてくれています。
もっこう薔薇はどのように誘引していいのか解らなくて、いつもほったらかしなんです。
写真のラベルは毎年作っています。
もう一つノヘレボだけのプログで経費のかからない写真のラベルづくりを紹介していますので、また覗いて見てください。

ミヨシさんのローズカメレオンは私も大好きな花です。
小さくて花の形が整っていて、色の変わっていく様子がいいですね。

きんぎょさん、こんばんは。
実際はアイロンでするので、空気が入ったり、写真がね゙知れていたり、プロ並みの出来上がりではないのですが・・・
まあ、花が無い時に、この鉢はこんな花が咲いていたとはっきり解ればよいかと、作っています。
並べるのは、そばで孫が並べていってくれました。
袋も、しっかり掛けました。
今年は、しっかり受粉したので、ちゃんとどの花とどの花を交配させたかも、書き込みながら袋かけをしました。

roseroseさん、こんばんは。
草取り、本当に大変ですよね。
抜いても抜いても生えてきますよね。
ゾウムシの被害もあちらこちらで見かけます。
うどん粉病も出ていますが、今年はあまり神経質にならないで、できるだけ自然に育ててみようと思っています。
ヘレボの種は飛んでしまうと、大変なので、早めにしておいて方がいいですよ~♪
お茶パックも大きなものの方が掛けやすいですよ。

コアラさん、こんばんは。
黄色いもっこう薔薇は鉢植えなので、そんなに大きくなっていないのですが、白のもっこうは、鉢植えのまま根が地面に生えてしまって、とても大きくなっています。
植えてから2~3年は花が少なかったのですが、年々花つきがよくなっています。
白い小さな花がとても可愛いです。

クリローのラベルは、今年は、全部作り直そうと思っていたのですが、たくさんありすぎて、作りきれなくて、去年作ったものはそのまま使っているものもあります。

ぺこさん、こんばんは。
思えば、ペコさんに初めてお会いした時は、まだ、そんなにヘレボの花も持っていない時でしたが、あっと言う間に増えてしまいました(笑)
ぺこさんは、素敵なイングリッシュガーデンをめざして、お庭づくりされていますね。
これからいよいよ薔薇の季節が始まります。
ぺこさんちのグラハムトーマスのアーチの薔薇の開花とても楽しみにしています。

kyoroさん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。
私も、いろいろな方のプログでkyoroさんの書き込みを読ませていただいています。

いよいよ薔薇の季節ですね。
いろいろご質問されているのですが、私も、まだまだ勉強不足で、ご質問に対して、正しいお答えができる状態ではありません。
只、私の経験から行くと、ダイアジノンやオルトランを撒いただけでは、大きくなったコガネの幼虫には聞かない事もあるようです。でも、オルトランを撒いてしっかり水遣りをすると死んでしまうと話されている薔薇友さんもいます。
只、オルトランは、2~3週間で効き目が無くなるそうなので、一度撒いただけでは、安心出来ないと思います。
アグリクールなどいろいろな生薬もいろいろ買って使ってみるのですが、なかなか続けて使っていないので、私自身が結果がわからないでいます。
お花が咲いていると、どうしても、消毒や生薬を掛けられないのです。

私は、無農薬派ではないのですが、できるだけ薬の回数は少なくしたいと思っています。
薔薇ゾウムシ対策としては、春一番にゾウムシを見かけたら、一斉にオルトラン粒剤を撒きます。
効き目が現れるのに3日程かかりますが、これで、ゾウムシの第一次発生を防止します。
薬の効き目は2~3週間しかないので、その間に発生したゾウムシが確かに薔薇の新芽をイタズラしていますが、薬の効き目か、多分死んでいるのだと思うのですが、イタズラした後はあっても、ゾウムシの姿を見ることはあまりありません。
2~3週間するとまたゾウムシの姿を見かけるようになりますが、その時は、ホソオビだったりチュウレンジだったり、いろいろな害虫の発生にあわせて、テデトールだったり、薬散布したり、ばら撒いたりとその時の状態で対応していますがきっちりはできていないので、虫も病気も完全に抑える事は出来ていません。
去年までは、虫や病気がすごく気になったのですが、虫も病気もある程度覚悟して、薬の回数を減らしてみようと思っています。
お答えした事は、私が経験した事で、正しい育て方ではないので、間違っていることもあると思います。

薔薇の育て方も人それぞれで、その方にあった育て方があると、最近はつくづく思うようになりました。

kyoroさんの薔薇達、今年はきれいに咲いてくれるといいですね。

げのさん、こんばんは。
もっこう薔薇、みごとでしょうね。
そうそう、もっこう薔薇は開花後の後始末が大変なんですよね。
咲き散ってしまう薔薇は落ちてしまった花びらのお掃除が大変で、散らないで、そのまま枯れたように枝に残っている花は、その後の剪定が大変で・・・
結局どちらも手がかかりますね(笑い)

ラベル作り・・・・大変なんですが、いいお花を枯らすと、二度と同じお花にめぐり合えないので、夏の管理不足で枯らすことの無いように、花のラベルをつけています。
薔薇と違って、似たような花はあっても、同じ花は無いのがヘレボの難しい点であったり、反対に魅力であったり・・・
ヘレボ、底なしです・・・


みょんさん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。
もっこう薔薇のアーチ、私もあこがれていたのですが、結局三角アーチだったり、パーゴラだったりに這わせてしまうことになってしまいました。
只、地植えだとなかなかアーチに収まりきれないですよね。

ヘレボのラベル、並べてみるときれいですが、出来上がりは、イマイチなんですよ。
同じ花なのに、去年の花と全然違って咲いたものもあります。
このラミネートのラベル作りも私の年間作業になってしまいました(笑)

アンジェラさん、こんばんは。
実は、ヘレボの数、自分でも驚いています(汗)
花も咲き始めは枝数が少なくて、すっきり並べていたのですが、咲き進むに連れて、花茎がたくさん上がって来て、葉もわさわさ茂ってきて、1シーズンの終わりごろにはすごく立派な株になっています。
植え替えをして更に大きくなって来て、だんだん脅威になってきています。それなのに、更に種を撒いて増やそうとしているのですから、場所の確保に頭を悩ませています。

種蒔きして、芽が出てきたちび苗は、本葉が開いた時が丁度いいタイミングだと聞いたことがあります。
私も、それに合わせています。
只、1ポットの苗に数粒蒔いているので、皆が同じように生えそろう事はないので、ふた葉だけで植え替えってこともありますが、植え替えた後しばらく、きちんと管理してあげると問題はないようですが、やはり環境の変化には弱い感じはします。

MIKIさん、こんばんは。
丁寧な解答ありがとうございます。
早速、メモメモ!

もうずいぶん長く、MIKIさんのサイトをチェックさせていただいていたもので、つい書き出したら止まらないでいろいろカキコしてしまいました。

やっぱり病虫害を押さえ込むのは至難の業ですよね。
去年は、バラゾウ少々とコガネ少々と思いきや、終盤チュウレン大増殖で参りました。あまりに暑く、ばてて、薬散布をさぼったら、黒点でぼろぼろに!
今年はもう少し丹念に薬を撒こうと思います。
最近雨が続いていますが、バラも少しずつ色づいてきました。がんばるぞ!

なにしろ狭いのでヘレボとバラの住み替え(移動)で頭が痛いです。
MIKIさんのお庭羨ましいです。
ヘレボの増加に歯止めができません(汗)。これだけは、ヘレボ好き共通ですよね。

kyoroさん、こんばんは。
後で読み返したらめちゃくちゃ長くなってました・・・(恥)
私も、毎年試行錯誤しています。
最近は、ちょっと、ゆとりをもってのんびり薔薇と向き合おうと思っています。

kyoroさんと、まったく同感♪
本当にヘレボの増加に歯止めが効かないですね~(汗)
そろそろ、用意した棚に並べ替えです(笑)


プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。