スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと憂鬱な日々

薔薇がたくさん咲いて、早くから咲き始めたものは、散り始め・・・
咲きガラを剪定したり、伸びすぎた枝を整理したり、花弁を掃除したり・・・
ここしばらく、その繰り返し。
毎日、ビミ袋に2杯分くらいの剪定くずが出て・・・
今日も仕事から帰ってみると歩道に面したフェンスに植えた薔薇が散って・・・その咲きがらの見苦しい事・・・
それが、とても憂鬱・・・

それで、夕方から思い切って、汚くなった殆どの花を切り落としてしまいました。
ロココも、綺麗に咲いていましたが、すべての花を落としました。
気がついたら、ロココの花の写真は1枚しか撮っていなかったことに気づきました。
ちょっと綺麗だった頃のロココ。
7645.jpg


でも、北側の玄関前の薔薇達が、南の庭に遅れて咲いてきました。
アイスバーグ。
7650.jpg

キングも遅れて咲いてきました。
キングって、昔からよく植えてある薔薇で、そんなに意識していなかったのですが、近所の薔薇友に2株あるからと、1株もらって初めて自分の庭で咲いたのを見た時、なんて可愛い薔薇なんでしょうと、改めてその可愛さを再認識した薔薇です。
7646.jpg

玄関側のクレマチスのテンテル。
今年は、大きく育ってたくさんの花が咲いてくれました。
このひらひらとした感じがとても素敵です。
7640.jpg

スポンサーサイト

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

沢山バラをお持ちだと咲いた時は見事ですが、咲きガラの手入れも大変で、ガーデナーの悩み処ですね。
アイスバーグ、キングはフアンも多く、いいバラは永遠に魅力がありますね。
テンテルの色も形も素敵です。
次から次へとバラやクレマが咲いてきて、楽しみですね。
うちも一番花が終わりそうです、もっと咲いてて・・・・
今が一年の中で一番いい季節ですね*^▽^*)

トコさん、おはようございます。
たくさん咲くと、房咲きの花の咲きガラを1つずつ切るとうことが難しくて、手が届かないところは、どうしてもマメに切れません。
イングリッシュなどは、たしかに、はらはらと、花弁は散ってしまいますが、綺麗な花と花の間にこの咲きガラが見えるのは、見た目が綺麗では有りません。高枝バサミで切ると、綺麗な花や蕾までいっしょに切ってしまったり・・・
私の薔薇の季節の憂鬱は、病気と害虫と、落ちた花弁の掃除と咲きガラの剪定です。
他の皆さんはどうされているのでしょう?
トコさんのところもそろそろ1番花が終わりなんですね。
私は、1番花の一斉開花の時は忙しすぎて、あんまりゆっくり花を愛でることが出来ないのですが、2番花の季節はゆっくり花と向き合えるような気がしています。

MIKIさん、こんにちは^^

ロココの花びらはふわふわと波打って優雅ですね~!
アイスバーグは私も大好きです。今、花盛りですね。
アイスバーグは蕾も好きなのです。スリムな感じで
乙女の恥じらい・・・みたいに見えます。
1度見た蕾が忘れられなくて翌日迎えに行ったくらい・・・
キングは今思えば親戚の家のアーチに咲いていたばら
では・・・と思っています。30年くらい前ですが、
子供ごころに素敵な光景として印象に残っています。

うちもブロック塀のところに道路に向かって
スィートジュリエットを誘引しています。
やはり、毎日の花がら摘み&散った花びらのお掃除は
欠かせません。
こがねは大挙してやってくるし・・・今年はとても多いの。

私も「もう1日くらい持ちそう・・・」と思われるお花も
早いめにカットしてしまいます。
散った花びらもまた美しいとは思いますが、道路に
落ちたものは風に舞ってよそのお宅にも迷惑だし・・・

咲きがらは、確かに見苦しいものですね。
手の届く範囲のものはすぐにカット!ですが、
届かないところは週末主人に頼もうかな~って
思っています。

長くなっちゃいました~^^

marieさん、こんばんは。
今日は雨ですね。
仕事から帰ってみたら、綺麗に咲いていたアイスバーグも雨でうなだれていました。
薔薇を育てていての苦労話、marieさんとお話できて、ほっとします。
お花も早めにカットしても、どうしてもひらひら~と散ってしまうものがありますよね。
たくさんの薔薇を育てるというのは、ガーデニングというよりは、半分農業しているみたいで、今の季節はお掃除おばさんになっていたり・・・
春の開花ラッシュは本当に大忙しでした。
これから2番花が咲いてくると、ゆっくりと一つ一つのお花と向き合えるのかなと思います。

同じ気持ちです^^;

こんばんは~♪
春はあっけなくて忙しいですよね。
MIKIさんのお気持ち、すご~くわかります^^;

私もせっかく咲いたバラをゆっくり、見たいのに、
つい、足元の花びらや花がらが気になって、
朝も夕方もほうき&はさみ持って掃除ばかり~m(_ _)m
これからは虫も気になって、さらにゆっくり出来ないかもです(笑)

いっぱい咲くと嬉しいけど、
散り始めると複雑な気持ちになりますね。
二番花はゆっくり楽しみたいですね^^

羨ましいです^^

こんばんは^^
家のは、まだ小さい苗ばかりなので
“羨ましい悩みだな~”
と、読ませていただきました

これでMIKIさんの心はますますヘレボに心が傾いていかれるのでは!?
と、MIKIさんのローズガーデンファンのわたしは心配してしまいました~(・・。)

MIKIさん、おはようございます

ロココもアイスバーグも‘まぁ綺麗!’と見せて貰っていたら
もう1番花が終わろうとし、次の2番花の季節へ思いを馳せているのですネェ
おきなぐさ地方のバラはやっとポツポツ咲き始め、ピークはこれから… でも咲いてしまうとアッという間ですが!
もっとも我が家はすべて鉢栽培、小苗ばかりで、フォトは全体では撮せず花のアップを多用^^;

バラは開ききった姿よりも、蕾・開きかけが好き♪
バラ苗少しの私でも、散ってしまうと大変なので早め早めにハサミ入れています…こっちが本音!? (笑)

皆さんのblog見せて貰っていたら、我慢出来なくなり…
ついにblog始めました(^_^)v
さすがに私の年代では(たぶんMIKIさんと近いはず^^;)周りでblogやっている人は居ず
パート先の若い子の“簡単~ヨォ”の一言で始めてみましたが
でもまだわからないことだらけ!

MIKIさん、これからも宜しくお願いしますm(_ _)m

annabelleさん、こんばんは。
たくさん咲くと、本当に後片付けが大変ですよね。
昨日の雨で、今朝はすごい事になっていました。
朝から夕方まで、必死に片付けて、なんとかすっきりしました。
花持ちの悪いマサコはつる扱いにしていましたが、思い切って50センチくらいまで切り詰めました。
ポールズヒマラヤンムスクもつる扱いのイングリッシュも花ガラを切ったり、枝を整理したので、ナマゴミの袋5杯分に剪定くずがでました~(汗)
息子が夕方きたので、庭に穴を掘ってもらって、投入予定です。
息子が穴を掘ってくれなかったら、土方もする羽目になるところでした。

minikoさん,こんばんは。
>これでMIKIさんの心はますますヘレボに心が傾いていかれるのでは!?

この言葉に、思わず、「するどい!!!」と思ってしまいました(笑)
つくづく、薔薇の世話は大変だなあ・・・と思っている私ですが・・・

でも安心してください。
確かにヘレボの魅力にすっかり嵌まっていますが、薔薇を止める気はありません。
最近考えることは、病気に強い薔薇、花持ちのいい薔薇にシフトして行こう・・・てことです。

こんなにお世話が大変でも、次はどんな薔薇を・・と考えている自分が怖いです。

おきなぐささん、こんばんは。
プログの開設、おめでとうございます。
おきなぐささんの地方は、これから開花なのですね。
一番、楽しみな時期ですね。
本当に薔薇は蕾から開きかけが、きれいですね。
本当に美しい一瞬を写真に収めたいと思うのですが、いつもショットタイミングを逃してしまいます。

私の職場で、ネットしている若い人はいなくて、私のHPを時々見てくれているのは、私より少し年配の人なんですよ。
でも、周りでお花に興味がある人が全然いないので、ちょっと寂しいです。

おきなぐささんのプログ、拝見してきました。
お花の趣味が同じなので、これからプログの更新、楽しみにしています。
プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。