FC2ブログ

ピエールのシュート

北東向きの玄関横に地植えしたピエール・ド・ロンサールが、ものすごい勢いで伸びています。
シュートもバンバン出て、1階屋根に届いています。
前から見たところ。
7856.jpg

横から見たところ。
シュートが゜2本出て、軒下にぶつかっています。
7858.jpg


我が家では、夏場はどうも、南側の庭よりも、半日陰の東北向きの明るい玄関側のバラたちの方が元気がいいようです。
これも、玄関前のマチルダ。アイスバーグやアルフォンスドーテ、ブラザーガドフィールもぽつぽつ咲いています。
7855.jpg

鉢植えのマダムブラビィ
花びらが華奢で弱弱しい感じで咲きますが、何回もよく咲いてくれます。花持ちはあまりよくありませんが、あまり大きくならなくて、鉢植えに向いている花だと思います。
7850.jpg

南側の庭に地植えした、四季咲きのスプリングパル。
花は美しいのですが、なかなか大きくなりません。
地上30センチくらいで、ぽつぽつ花が咲いています。
7861.jpg

これはネットで親しくしていただいている方から頂いたバラ。
ギョのバラとデルバールのバラと2種頂いたのですが、名前が解らなくなってしまいました。
言い訳をするのではないのですが、実は、最近名前プレートを孫達がはずしているのを発見してしまって・・・
7862.jpg

バラたちには今年は減農薬で育てているせいか、今年になってまだオルトラン粒剤を2回ばら撒いただけですが、玄関側のバラ以外の葉は黒点でぽろぽろ落ちています。
もう少ししたら、夏選定になるので、見苦しいのですが、目をつぶっています。
夏はせっかく咲いてくれても、あまり綺麗ではなかったり、私自身が忙しくしているためになかなか写真に取れなかったりで、プログの更新も滞っています。1週間前もヘリテージがわんさか綺麗に咲き始めたのですが、写真に取れなくて、今日は、ほとんどの花が終わりかけていました。

去年ちび苗でやってきたヘレボも1年で、ずいぶん大きくなってきました。
来年咲いてくれるかどうか、とても楽しみです。
18936.jpg

今年発芽したばかりのちび苗達も夏なのに休眠しないで、黄緑色の葉を展開しているものもあります。
18917.jpg


今年もヘレボの早期発芽に挑戦するために7月25日に一部の種を冷蔵庫に入れました。
どんな種があるのか、もう一つのヘレボのサイトで、今年の交配記録をアップして、今整理しているところです。
とりあえず、交配の花の画像を載せてみました。
数えてみると、100種類以上の交配をしていましたが、今やっと50くらいの交配をアップしました。
何も考えずに、花粉をくっつけてみたわけですが、あまりに多すぎて、自分でもあきれ返っています。
スポンサーサイト



theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

順調ですねー

MIKIさん、おはようございます。
いやはや、バラがみんな元気そう。
ピエールくん、ここまで伸びたら
軒下の外に出してあげたいですね。
きっと来春の有望株になりますよ。
うちの10年目のピエールくんも、
今シーズンは何本か
元気なシュートを伸ばしてくれてひと安心です。

Kajinyさん、こんにちは。
玄関側のバラは元気なんですが、他のバラたちは、黒点でボロボロです。
このピエールだけは、植えたときからとても調子が良くて今年で3年目なんですが、とても大きくなっています。
1階にも屋根があるので、軒下園芸になっているばらが多いのですが、ここまでシュートか゜伸びると、本当に小屋根が邪魔になって、外に出してあげたいです。
軒下園芸は、うどん粉病が発生してバラにはあまりいい環境ではないようです。
kajinyさんのピエールは10年目なんですね。

ウチのピエールは、去年は地際からのシュートが出ずに
古枝が多くなっていましたが、今期は4本出て一安心です。
今年は2番花も30輪くらい咲いて、だいぶお疲れでしょうね。

最近は、アグリチンキ36を主体に撒いていますが、
黒点はいまのところ出ていないです。

MIKIさんちは広そうだから、庭全体を善玉菌たっぷりの
土壌に変えるのは大変かもしれないですね。

元気なバラですね

ピエールは、よく茂って元気そうですね。
ヘレボも綺麗な葉をして順調そう。

私は、虫にシュートを食べられてボロボロです。虫がいっぱいで手で取れない種類もいて、ストレスになるので無農薬を諦めました。
バラ屋の平岡さんも一度見にきて下さって「日当たりや条件が悪いので農薬なしでは難しいです」と言われました。
平岡さんがメンテナンスをやってくれるかどうかは、お忙しくてまだ決まりません。
今、春に素敵な庭を見すぎて凹んでいるところです。

げのさん、こんばんは。
楽しい夏休みを過ごされたようですね。
げのさんち、今年は4本もシュートが出ているのですね。
アグリチンキで、黒点も出ていないなんて、すばらしいですね。私もアグリチンキをクリフ○トンで購入しているのですが、解っているのに、つい、水遣りや草引きが優先してしまって、噴霧する時間がなくなってしまい、今年は、1回も使っていません。
やっぱりアグリチンキの威力はすごいですね。
秋の花に向けて、私も本格的にアグリチンキ使ってみます。


ペコちゃん、こんばんは。
我が家のピエールは、元気ですが、南側の庭に植えたものは、葉がほとんど落ちて枝だけのものもありますよ。
北東向きと、東側の通路に植えたものは、比較的元気ですが、南側や西側のバラは結構黒点になっています。
エブリンやゴールデンセレブレーションは、黒点に弱いのか、ほとんど葉が落ちています。
私も、凹んでいるけど、今年は、減農薬で!と思って、気にしないようにしています。
そういえば、今年の春は本当に素敵なお庭を拝見することができましたね。
バラ屋さんも、日本だけでなく、海外にも良く出向いていらして、今年も本当に忙しそうにされていますね。

ペコちゃんも、フェンスを取り替えたり、いろいろアレンジされていて、だんだん素敵なお庭になっていってると思っていたのですよ。

夏選定をして、また秋には素敵な花を見せてくれると思うので、それを楽しみに頑張りましょう♪
プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク