スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の庭

つるアイスバークは春の一期咲きで、今まで秋に1つか2つ蕾がついても、寒さで花が咲くことは無かったのですが、今日気がつくとアーチの上の方で3つほど花が咲いていました。
やっぱり、温暖化してきているのですね。
8112.jpg

鉢植えのメアリーローズも最後の蕾が開きそうです。
後ろに柚子がたくさんなっているのが解かるでしょうか。
8104.jpg

アウグスタルイーゼも、また次の花がきれいに咲いています。
お花はきれいなんですが、株の姿が乱れているので、お花のアップしか紹介できません・・・
8106.jpg

今日は、庭木の剪定をしたのですが(夫が・・・)私も、そばでハサミを持ってチョキチョキ・・・
アーチの上の方でヘリテージのヒップがこんなに・・・・
クリスマスのアレンジに使えそうです♪
1つだけ、種まきしてみようと思いますが、同じヘリテージなのに、実の形が違いますね~???
8110.jpg

グラハムトーマスにも実がついていました。
・・・1つだけ種まきの予定。
8121.jpg

スパニツシュビューティのヒップ。
大きい~・・・これも、種まきしてみようかな・・・・8120.jpg

クレマチスのベルオブウオッキング。
真っ白で咲いていました。
8117.jpg

庭の中央の胡桃の木に登って、枯れ葉を落として、枝の剪定をする夫。
夫は高い所も平気なようですが、私は、木の下で落ちないか、ひやひやして見上げています。
8116.jpg

剪定していると、胡桃の実が木に残っていました。
8125.jpg


この胡桃の木、植えてから何年もなりますが、ちっとも実がならなくて、去年切りたおそうと思っていたのですが、私のつぶやきを聞いていたのか、去年初めて実が2個なりました。

今年からたくさんなると思っていたのですが、今年の収穫は5個。

来年様子を見て、あまりならないようだったら、かわいそうだけど・・・。

こんなに大きくなると管理が大変です。
剪定も命がけ!
落ち葉の掃除も大変です。
そして、落ち葉には植物の成長を阻害する成分があるとかで、腐葉土にする事もできません。
毛虫も大発生します。

只、いい事もあります。
夏は日陰になってくれて、クリスマスローズ達が養生するのに丁度良い日陰を作ってくれます。

我が家の胡桃の木、の行く末はいかに????
スポンサーサイト

theme : バラが好き!
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

アイスバーグの返り咲き嬉しいですよね~
どの薔薇もすけるように美しいです。
MIKIさんのお庭にはまだまだ沢山の薔薇がお花を残しているのですか?

胡桃の木にさっそうとしたお姿の夫様
ほ~んとうに夫の力は偉大ですものね!
どうか胡桃の木が切り倒されない事を祈っています^^;

こんばんは
実が沢山なりましたね。
バラも種まき楽しいですよ(^O^)

MIKIさん、こんばんは~♪

ヘリテージのヒップ、たくさんなったのですね。
どんなアレンジにされるか、とても楽しみです。

バラの種まきも、楽しそうですね^^
私もちょっとだけやってみようかなって思っています。

ご主人様、胡桃の木の上で様になっていますね。
頼りになるご主人様がいて、うらやましいです。

MIKIさん、こんばんは~
ヘリテイジに実がなるなんて初めて知りました。
うちにもヘリテイジありますが、咲き柄を早めにカットしているので分からなかったんですね。
バラは挿し木か接木だけと思っていました。
種を蒔くなんて初めて知りました。

ご主人絵になっていますね。

うちも大きい木は涙をのんで処分しています。
年で段々と自分たちで処理できなくなって来ていますので。

胡桃の木、本当に大きいですね。

ターシャさん、こんばんは。
薔薇もそろそろ終わりかなと思うのですが、暖冬のせいか、ぽつぽつと咲いています。
つるのアイスバーグは、今まで冬には咲いたことが無いのですが、この季節に見られると、ちょっと得した気分です。
くるみの木は、もう切ろう・・・もう切ろうと思いながら、何とか生き延びています。
そろそろ、どっさり成ってくれるとうれしいのですが・・・

rosegarden.inさん、こんばんは。
コメントいただいてうれしいです。
実は、薔薇の種まきについて質問したかったのです。
薔薇の種は水につけて、沈んだものを蒔いたらいいのですね。
それで、1ポットに1粒づつ蒔いた方がいいのでしょうか?
それとも、1ポットに5粒くらい蒔いて、後で植え替えもできるのでしょうか?
どっちが、ベストでしょう???
自然交配ですが、親とは違う花が咲いてくれると楽しみです。
今から思うと、ピエールと、ヘリテーシ゜の交配とか、ピエールとエブリンの交配とかすれは゛、種まきも一段と楽しかったかな♪・・・と。
やっぱり、私ってピエールが好きみたい♪

コアラさん、こんばんは。
ローズヒップは、クリスマスのリースに使おうと思っています。
アレンジもいろいろしたいのですが、コアラさんのようにセンスが無いので、ありきたりのリースです。
大きな木は管理が大変なのて゜、本当はなくしたいのですが、夫が木にも命があるといって切り倒すことは賛成してくれないのです。
私は、高所恐怖症なので、高いところには上れないので、夫がいないと木の管理はできません。
コアラさんもお庭に木を植えられる時はじっくり考えて選んでくださいね。

トコさん、こんばんは。
我が家のヘリテージはとても大きくなっていて、次々に花が咲いて、咲き柄を切りそこなっていたら、たくさんのピップがあっという間にできていました。
本当は、トコさんのように、豆に咲き柄を取るにこしたことはないのですが、豆にできないのです。
私も、ばらの種蒔きは、今まで考えもしなかったのですが、薔薇友さんが自分で交配されて、種まきをして、それはそれはすばらしいお花を咲かせていらっしゃるのを見て、ちょっとだけ蒔いてみようかなと思っています。
もしかして、大阪の一部の薔薇友さん達の間で、今ちょっとした薔薇の種まきブーム???かも・・・

大きな木は、本当に管理が大変ですね。
だんだん年を取ると、いつまで管理できるか、つい先のことを考えて不安になります。

木も薔薇も、年とともにだんだん小さく育てようと思うようになっている今日この頃です(笑)

こんばんは!
たくさんのヒップですね、実は私も種まきに挑戦してみようと思っているのでうらやましいです。
ご主人、剪定ご自分でなさるんですね。
素晴らしい!
うちなんてとてもとても・・(笑)
シマトネリコともみの木が我が家では一番大きいかなあ・・

以前、クルミの木は雌花と雄花の開花期が一致しない雌雄異熟現象というのがあると本で読んだことがあります。雄花先熟型の株ならば人工授粉でないと
実がなりずらいそうです。来年は開花期に、ご主人に登ってもらって人工授粉?(笑)

ジャスママさん、こんばんは。
薔薇の種まき、いっしょしてみましょう♪
他の方達もされていますよ~。
来年、どんな花が咲くか楽しみですよ~♪

シマトネリコともみの木があるのですね。
もみの木は、クリスマスの飾りつけにぴったりですね。

大きな木の剪定は大変ですが、夫が木に登って、下から私があの枝切って~、こっちの枝切って~、と支持を出しています。

げのさん、こんばんは。
そうなんです。
くるみの木は1本で雄花も雌花も咲くのですが、先に雄花が咲いて、しばらくして、雌花が咲きます。
雄花も花が咲くと、ぽとぽと落下して、その後、雌花が咲く感じです。
かろうじて遅く咲いた雄花の花粉が芽雌花にくっついて、少しだけ実か゛成るのでしょうか?
それに、雄花ははっきりと解るのですが、雌花は、それらしきものができるのですが、小さな実の先に花らしきものがあり、小さくて解りにくいです。
来年は、もう少し気をつけて、観察してみます。
ところで、げのさんちが近くだったら、フェイジョアの実をさし上げるのですが、そんなにおいしいものでもないので、送るほどのものでもありません。
緑の卵のような形で、切り口がバナナのようで、食感は梨のようで、香りがパイナップルです。
想像してみてね~♪
プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。