スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薔薇の新芽

暖かくなって、薔薇の新芽がどんどん展開してきています。

8211.jpg


右側で斜めにビューンと延びている枝ですが、誘引が遅かったので、シュートも硬くなっていて、曲げられなかった枝をどうしようかと、思ってもてあましていたら、そのまま、新芽が出てきてしまいました。

枝の数をもっと減らした方がいいのでしょね。

そしてもっと早くに誘引すれば良かったと後悔しています。

この曲げられなかった枝は、カットした方がいいでしょうか。
花が咲いた時、きっとバランスが悪くなるはずですよね。

そして、団地サクランボの花もたくさん咲いてきています。

8213.jpg


続いて、今開花まっさかりのクリスマスローズです。

19978.jpg


19982.jpg


19975.jpg


19988.jpg


19994.jpg


19983.jpg

スポンサーサイト

theme : バラが好き!
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

お疲れ様です。
我家も新芽がかなり展開してきました。
そろそろ1回目の消毒しなければならないのでしょうか?
メアリーローズには小さな蕾まで発見しました・・・またゾウムシとの戦いが始ります。
ニームオイルを試してみようかなと思ってます。

MIKIさん、こんばんは^^

ばらの新芽たちきれいですね~☆
うちでも気の早い子は葉っぱが開いてきています。
ヘレボたちもたくさん咲いてくれて、幸せな気分です。
ヘレボたちがいなかったら、ばらさん達を毎日
見ては「お花はまだ~?」なんてやっているかも^^
まだ咲くわけないんですけどね(笑)。

MIKIさんのおうちのヘレボたちも元気に咲いていますね。
一番下の子、好みのタイプです♪

家でも新芽がずい分出てきました。
今日は雨にぬれて、ことさら緑が綺麗です。
今日ヘレボの花を切って株を整理しました。
きった花は花瓶にさして楽しんでいます。
切花にしても長くもってくれるのが嬉しいですね。

新芽の展開が始まってきたのですね。
楽しみが倍増しますね
Mlklさんはニーム使われているのですか?

効果はいかがでしょうか?
と質問ぜめでごめんなさい・・・^^;

クリローたちの素敵な事~毎日お顔拝見で楽しいでしょう~
此方はようやく蕾が沢山確認出来るようになりました。

こんばんは。
芽吹きの季節はやがて来る花のシーズンを思ってわくわくしますね^^
私もアッシュ・ウェンズディーの枝を整理しきれずにたくさん残してしまいました。
このままでは葉が混み合って風通しが悪くなり、病気も発生しやすくなるだろうな・・と心配しています。
これから枝を減らしてもいいんでしょうか?

ヘレボ、素敵ですね~!
今シーズンはなんとか我慢しましたが、セミダブルが欲しいな~と思っています。

MIKIさん、おはよう~♪
薔薇の新芽が展開してきて、嬉しい季節になりましたね。

ヘレボ、綺麗に咲いていますね。
一番下の子は好みです♪
うちのヘレボはもう満開ピークという感じで、そろそろ花茎をカットしようかと思案しています。
MIKIさんはいつ頃花茎をカットされますか?

Vespaさん、こんばんは。
メアリーローズはもうつぼみがついているのですね。

我が家では、今年は消毒無しです。
本当は、3月のはじめにダコニールで消毒してもいいかなと思っていましたが、気がついたら、新芽が展開してきているので、手遅れかも知れないです。
ゾウムシ・・・忘れていました。
これから、また虫との闘いも始まるのですね。

marieさん、こんばんは。
そうそう、クリスマスローズが無いと、薔薇の新芽がまだかまだかと毎日毎日、そればかりの日々ですよね。
我が家では白もっこう薔薇につぼみがついてきています。
ヘレボも、まだまっさかりです。
もうしばらく、楽しませてもらって、そのうち薔薇にシフトですね。

フミさん、こんばんは。
もう切花にされたのですね。
私は、薔薇もヘレボも、お花が切れないタイプなんです。
でも、今年は、早めにお花をカットしようと思っています。
ドールは、千夏ちゃんもやってきましたよ~♪
今年は、ヘレボ予算の半分がドールになっちゃいました。

ターシャさん、こんばんは。
確かにニームも購入しているのですが、あまり使ってないです。
去年から、減農薬で栽培をして、今年から、石灰硫黄合剤を塗るのもやめました。
ゾウムシ対策にオルトラン粒剤だけ発生の初期にばら撒こうと思っています。
石灰無しで、病気の発生がどんなか、とても気になるところです。
ターシャさんのところでは、これからクリスマスローズの開花が始まるのですね。
また、たくさんアップしてくださいね。

ジャスママさん、こんばんは。
薔薇の枝もかなり、カットしたのですが、それでも、しっかりした枝は切るのがもったいないと思うと、つい残してしまって、後で、管理に困っています。
先日、剪定し損ねて、3月に強剪定したものは、まだ新芽も出ていなくて、成長が遅れてしまったような気がします。
早くに剪定していたものは、もう新芽もずいぶん大きくなっています。
やっぱり、管理の適正の時期に適正な管理をしていかないといけないですね。

コアラさん、こんばんは。
ヘレボの花に見とれている間に薔薇も動き始めて、いよいよ薔薇の季節ですね。

ヘレボも、後少し楽しませてもらおうと思っています。

ヘレボのカットは、去年は、遅くまで咲かせていたので、今年は、もっと早めにカットしようと思っています。
去年は5月の終わりごろまで咲かせていたような気がするので、かなり株に負担があったようです。

コンニハ。はじめまして!
私も、ささやかですが、バラを育てています。
ピエールドロンサールで検索してたどり着きました。本当は硬い枝って、切ったほうがいいみたいです。ツルバラは去年出た青々とした
シュートに翌年たくさんお花が、咲くみたいですよ?花後にわざと古い枝をバシバシ切っちゃうと、結構翌年更新されて、いい花が咲きます。これほんとです。

sakurareboさん、おはようございます。
私も、硬い枝は切ってしまいました。
確かにつる薔薇は、花後に、枝を剪定すると新しいシュートがよく出てきて、枝の若返りができますね。
古い枝を残していると、古い枝の先から新しい枝が出て、株元がだんだんさびしくなってきます。
sakurarebo さんのサイト、あとでお邪魔しますね。

アドバイス、ありがとうございます。
プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。