スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胡桃の収穫と保存

少し前の事になりますが、くるみの実をすべて収穫しました。


90331.jpg


90332.jpg

ネットでいろいろ調べてみると、青いまま、土に埋めたり、水につけて青い所をとる方法もあるようでしたが、足で踏むと簡単に実が割れて中身を取り出せました。

一つづつ、たわしで洗って、乾燥させました。

↓の画像の3倍くらいの量が収穫できました。

90369.jpg

じょうずに保存して、1年間たのしもうと思っていたのですが、職場に持っていったり、田舎の母に送ったり、あとは、嫁に行った娘と息子のお嫁さんにも大好評で、おんな3人でパクパク食べています。

しっかり乾燥させたものは、生でもおいしくて、食べ始めたら止まりません。
高カロリーなので、食べ過ぎはよくないと解っていても止められないくらい病みつきになるおいしさです。

1年どころか、2か月も持ちそうにありません。

我が家には、和胡桃割り器がないので、ひたすら、金づちでトントン叩いて割っていますが、簡単に割れます。
孫たちも面白がって、来るたびに、金づちでトントンするので、親たちが皮をむいています。
なれてくると、中の実も壊さないできれいに殻から外せるようになりました。

来年もたくさん収穫できそうだったら、和胡桃器を購入しようかな。



スポンサーサイト

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。