スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コガネムシの幼虫の仕業

鉢植えのゴールドバニーがこの前までとても綺麗に咲いていたのに、急に下葉が黄色くなって、どうも調子が悪かった・・・

株元をゆすると、わずかにぐらぐらしていた。
それで、鉢植えにダイアジノンを撒いた。

それから2週間、その後の観察を続けたが、鉢の表面にカナブンの幼虫が這い出て来る様子もなく、葉の黄変は止まったものの、やはりなぜか調子が悪い・・・
それで植え替えて見る事に・・・
2週間前のゴールドバニー
3242.jpg

やっぱり、コガネムシの幼虫の仕業でした。
根っこが殆どありませんでした。
3243.jpg

3244.jpg

カナブンの幼虫も大きくなると、薬が効かないこともあるのですね。
やはり、夏の間にオルトランを撒くべきだった・・・と後悔しています。
ダイアジノンを撒いたのも少し時期的には遅すぎたようです。
掘り返した鉢の中から出て来た、幼虫を下にアップしました。
気持ち悪い人はクリックしないでね。

2匹は死んでいました。
後は元気良く動いているものと、少し動きが鈍いものといます。
動きが鈍いのは、少し薬が効いているのでしょうか?

3245.jpg

もう一つ、お気に入りのシャポードナポレオン・・・
こんな惨めな姿になって・・・
株がぐらぐらするというほどではなくて、黒点も出て葉は殆ど落ちてしまいました。
でもダイアジノンを撒いてから少し新芽が動き出したので安心していましたが、やはり心配だったので植え替えてみました。

ゴールドバニーほどではありませんでしたが、やはりカナブンの幼虫が元気いっぱいでした。

3246.jpg

根っこの様子
見たくない人はクリックしないで下さいね。

3247.jpg

カナブンの幼虫、恐るべし!!!
10号のロゼアポットに植え替えて、上部も半分くらいに切り詰めました。

そして、もう一つ、注意することが!!!
それは植え替えようの土をブレンドしていざ植えようとしたら、新しく作った土の中にもカナブンの幼虫がいました。
使ったバーク堆肥は使いかけの袋から出して使ったので、この中にカンブンが産卵していたと思われます。
皆さん、使いかけの袋はしっかり封をしておきましょう!!!

あまり見たくない写真ばかりでしたので、最後に、お気に入りのシャポードナポレオンの春の開花の写真を・・・
今年の5月にはこんなに綺麗に咲いてくれたのに・・・
復活してくれることを祈っています。

3267.jpg

スポンサーサイト

theme : バラが好き。。。
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

MIKIさん、こんにちはー。
何回かお邪魔させて頂いております。
コガネムシの幼虫、恐るべし!ですねー。
我が家のバラも、少しづつ増えてきました。
隣が空き地で、その分日当たりは良いのですが、雑草がぼうぼうでムシも多いんです。
コガネムシには要注意ですね。

MIKIさん。こんばんは。

ひぇー~( ̄□ ̄;)!こがねめ!!
葉っぱの黄変。株元のぐらつき
要チェック!!ですね。  (T∇T)
勉強させていただきましたぁ。

お気に のバラ 復活
お祈りしています。('人')

初めてコメントいたします。

いつもコッソリ訪問しては薔薇やお庭を見せて頂いてウットリしておりました。
今日は思い切ってコメントをしてみる事にしました。
コガネムシ、お友達のブログでも見た事あるのですがショックですね。何だか心配になってきました。
私はまだまだ薔薇育ては初心者です。
また遊びに来させてください。

しゃおろんさん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。
私もしゃおろんさんのプログ時々覗かせてもらっていますよ。
我が家は隣も空き家で草ボウボウなんですがそれよりも、我が家の庭の中の堆肥置き場でかなぶんの幼虫を飼っているかのようにうじゃうじゃいるのを発見してびっくりしてしまいました。
それに果樹もたくさん植えているので、かみきり虫もくるので、てっぽう虫にも要注意です。
害虫対策・・・なにかいい方法があるといいですね。

初めまして

コガネムシ・・・  すごいですね・・・
うちも大丈夫かな~  
元気のないバラが割りといます~~~
もしかして・・・・  不安です~~

やまがたさん、コガネムシの幼虫の写真、気持ち悪かったでしょう?
でも、お役に立てたでしょうか?
今日は調子の悪かったカクテルと、枯れてしまった鉢植えのゴールドクレストの幼虫退治してました。



hanachanさん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。
今、hanachanさんのプログ、少しばかりは意見してきました。
薔薇を誘引するパーゴニを手づくりされたのですね。
室内からパーゴラ越しにみるスパニッシュビューティ、綺麗ですよ。
私も今年の春は室内からスパニッシュを眺めながらお茶してました。
私は、デザインを自分で考えて、夫にデッキを作ってもらったのですが、hanachanさんは自分で作られたのですね。
すごいです。
また、ゆっくり、hanachanさんのプログ、見せてもらいに行きますね。

木蓮さん、書き込みありがとうございます。
大切な薔薇が調子悪いと、なぜか心配ですよね。
カナブンの幼虫、かみきり虫の幼虫のてっぽう虫、癌腫、キャンカー、肥料切れなど、調子の悪い原因はいろいろありますが、私も、去年までは調子が悪くても、元気になってねと祈りながら、様子を見ていて、けっこう手遅れになって枯らした物があるので、今年は、手遅れにならないうちにいろいろやってみようと思っています。
でも、まだ他にも調子悪い子がいて、ちょっと心配です。


MIKIさん、みなさん、こんばんはです。

おおっ、今日はコガネちゃんですか。
いっぱいいたんですね~。

真夏すぎてから、ちっとも芽が出ない株は
ほぼ、こいつですもんね~。
(あくまでほぼです・・・はい。)

果樹、庭木、草花にいたるまでばりぼり
食べちゃうもんね。

今頃の季節だと鉢の下側か、株元の際に
固まってくるし、おおきくなってるから
粒剤は、じわりとしか効いてこないのよね。

あ、ほとんど根がないということは、
秋苗に戻ったようなものだから、やや小さめ
の鉢にしてやるのがいいかも~~。

そのほうがスムーズに育ってくるよ(笑)
MIKIさん、んじゃね!

あ、そうそう、某所のバラ、ジョンクレアーよ。
ごめんなさ~い。(あそこじゃ言えない・・・。)



こんばんは~
コメントを読み、早速スパニシュ・ビューティを探してみました。
素敵でした~まさしく私の憧れの光景です☆
誘引が今ひとつわかっていないのでまた見せて下さいね。勉強になります。
ピエール・ド・ロンサールも植えていまして買った薔薇の中で1番の楽しみの薔薇になっています。
MIKIさんの画像を見て益々楽しみになってきました~

にっくきコガネムシ!
うちのブルームーンがもうだめみたいです~
去年ベンムーンをやられたのに、気づくのが遅かったみたいです。
植え替えたけど、狭いベランダなので息子が干してあった布団を入れてくれるときにひっかかって土から抜けてたし・・・(涙)

昨日はプリンセスロードもやばそうな感じだと思ってゆすってみたらぐらついてるし!
今日は全部チェックしてみるつもりです。

夏の間にオルトランですね?
来年は忘れないように撒こう!
ああ、悔しい~~

おさはちさん、こんばんは。
薔薇の名前、教えて頂いてありがとうございます。

カナブンの幼虫、まるまると太った子は薬が効きにくいのですね。

根が無くなったので、上の枝も半分くらいに切り詰めて、そのまま10号の鉢に植えたのですが、小さな鉢の方がいいのですね。
早速、植え替えます。
レクチャー、ありがとうございます。
また、セミナー続けて受講します♪
宜しくお願いします。

hanachanさん、おはようございます。
上のレスで、「少しばかりは意見してきました。」なんて、失礼なレスになってしまっていました。
本当は「少しばかり、拝見してきました」ですので、どうぞ許してくださいね。
スパニッシュビューティの室内から写した写真、私の本館の5月の庭の様子でアップてしいるのですが、パーゴラにつるを誘引する時は室内から薔薇を見るなんて考えていなかったので、実際に花が咲いて、室内からも綺麗に見えた時は二重の喜びでした。

誘引の様子も本館の「薔薇の誘引」のところで、試行錯誤の誘引の写真を載せています。あくまでも私流で、成功例もあれば、失敗例もあります。

hanachanさんも来年の開花、楽しみですね。

ぶんちゃん、おはようございます。
ブルームーン、我が家でも以前に枯らしてしまいまた。その時は、まだ薔薇についてあまり詳しくなくて、何で枯れ他のだろうと原因が解らなかったのですが、ぶんちゃんのブルームーン、助かってくれるといいですね。
子供さんがお布団入れてくれる時に引っかかって抜けてしまっていたなら、すぐ気がつくといいけど、根っこが乾くと、なかなか復活は難しいですよね。でも、お手伝いをしてくれている息子さんを怒るわけにも行かないし・・・私も、スカートで庭をうろうろしているとスカートに引っかかってすっぽり抜けた薔薇の株を引きずって歩いてしまうことがありました。
薔薇の棘に引っかかって身動きできなくなったこともあるし、薔薇のとげにはご用心!ですね。
「夏の間にオルトラン」は、小さな幼虫の時から対策を・・・という意味で、小さな内ならカナブンの幼虫と、にっくきてっぽう虫も小さな内ならやっつけられるという二重の成果も得られるそうです。
私は一応、無農薬栽培を目指してはいますが、でも、必要時には薬剤散布もしています。
我が家の現在の庭では無農薬はなかなか難しいというのが実感です。

薬を撒かなくても、早期に気づけば、対応できることもありますので、私の経験はあくまでも参考にして頂いて、後はぶんちゃんの判断でぶんちゃんの素敵な薔薇のお花を咲かせてくださいね。

丁寧なコメントありがとうございました。
いえいえ、失礼だ何て・・実は最初そう思って自分のコメント欄見てあれ?ないな~って、再度MIKIさんのコメントを読んで「あ・拝見」だなって気付きましたから大丈夫ですよ~もちろん意見も大歓迎ですし(^^)
ホームページを見てMIKIさんを勝手に想像しています。暖かい方と言うのが伝わってきてこうしてまたやってきています。
本当は私のBOOKMARKに入れたいのですが私のお気に入りとしてみんなには内緒でここに遊びに伺いたいと思っています。(私の秘密の花園にしたい)
「薔薇の誘引」見せて頂きました。とても参考になります。
またこれからもどうぞよろしくお願いします。

hanachanさん、こんばんは。
今日は、hanachanさんのサイト、しっかりと拝見してきました。
私の知らない神代植物園の様子や、高木先生のお庭の訪問の様子など、とても興味深く見せて頂きました。また、園芸療法なるものもあるのですね。
お庭も広くて、手づくりのDIYも素敵でした。
私の方こそ、これからも宜しくお願い致します。
プロフィール

MIKI

  • Author:MIKI
  • ハーベストガーデンへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。